新湘南電鐵 横濱工廠2

sinshonan2.exblog.jp
ブログトップ

タグ:EB級 ( 22 ) タグの人気記事


2017年 08月 19日

今度は銚子駅?

e0354030_14125858.jpg
相変わらずキハ55系で遊んでおりますが、関東でキハ55系と言えば房総半島を走る準急を思い出します。
両国発総武本線銚子行きの準急は「犬吠」でしたね。
で、銚子駅での銚子電鉄デキ3との並びを。
e0354030_1413490.jpg
ワールド工芸プラキット・デキ3走行中です。
e0354030_1413977.jpg
二軸客車はハフ1、ハフ2の色違いですので、実際には4輌もなかったと思いますが(^^)
e0354030_1413159.jpg
デキ3はホント良く走ります。
2軸全軸駆動と1軸駆動では全然違いますね。
e0354030_14132082.jpg
そう言えばデキ3用の津川製インレタを購入済なんですが、放ったままにしてあります。
どこかで施工しませんと(^^)
[PR]

by nari_masa | 2017-08-19 14:24 | 凸形電機(N) | Comments(2)
2017年 07月 11日

ワールド工芸 上田EB4111 その4 GUP到着

e0354030_2293498.jpg
ワールド工芸さんの上田交通EB4111、グレードアップパーツが到着しました。
e0354030_2294279.jpg
主にエッチングパーツ、あとロストワックスパーツやインレタです。
e0354030_2294875.jpg
ハッチや端梁表現が秀逸です。
M車はこれらを使ってグレードアップします。
e0354030_2295373.jpg
凸電や2軸客車がたむろするローカル私鉄の長閑な昼下がり(^^)
[PR]

by nari_masa | 2017-07-11 22:20 | 凸形電機(N) | Comments(2)
2017年 07月 10日

ワールド工芸 上田EB4111 その3 色変え

e0354030_1738736.jpg
ワールド工芸 上田EB4111、パーツの組み換えをしてちょっと色を変えてみました。
まずは黒一色。
これがなかなか良さげです。
e0354030_17381377.jpg
フリーランスの方は黒一色でもいいですね(^^)
e0354030_1738182.jpg
黒だと粗が目立たないんですかね。
e0354030_17382498.jpg
このワフは鉛のウェイトを積んでいるので、EB4111では1輌しか牽けません。
e0354030_17383589.jpg
一方は朱色(?)一色にしてみました。
どこかの鉱山鉄道とか軽便鉄道に居そうな感じです。
グレードアップパーツは明日到着するようです。
[PR]

by nari_masa | 2017-07-10 17:53 | 凸形電機(N) | Comments(4)
2017年 07月 09日

ワールド工芸 上田EB4111 その2 M車素組み

e0354030_17392096.jpg
ワールド工芸 上田交通EB4111、グレードアップパーツは後からでも取り付けられるようなのでM車の方も素組みしました。
通常だとこれで完成となるのですね。
e0354030_17392513.jpg
パンタグラフはPS16がないので(実車もPS16ではないようですが)、手持ちのPS13を載せてみました。
e0354030_17392957.jpg
昨日のT車(左)とは色使いが逆になります。
e0354030_17393594.jpg
M車(上)とT車(下)です。
カプラーはKATOのナックルをM1小ネジで取り付けました。
e0354030_17394045.jpg
銚子の2軸客車を牽かせてみましたが、ほぼ平坦線でT車+客車2輌がやっとでした。
この画像ではT車+客車4輌つないでいますが、実は後ろから銚子デキ3に推進させています(^^)
e0354030_17394562.jpg
牽引力がないことを除けば走行はそこそこスムーズです。
さてこれで車体はグレードアップパーツ待ちになりますが、塗装できる下回りから塗っていこうと思います。
[PR]

by nari_masa | 2017-07-09 17:50 | 凸形電機(N) | Comments(2)
2017年 07月 08日

ワールド工芸 上田EB4111 その1 T車着工

e0354030_21445740.jpg
6月に購入したワールド工芸さんのプラキット上田交通EB4111、直後にKATOのEF10やナハ11が入ってきたため放置しておりましたが、ようやく着工しました。
まずはT車です。
e0354030_2145234.jpg
これがパッケージですが、車体が色違いですね。
e0354030_21484426.jpg
このキットは同じモールドの色違いが2枚入っていますので、車輪を準備すれば動力付き1輌の他に動力無し1輌が作れます。
まずはトレーニングで動力無しを素組みしてみました。
e0354030_21452367.jpg
このキットはワールド工芸さんのプラシリーズでも初期の製品なので、あまりシャープではありません。
一応凸電に見える、といったところですね。
e0354030_21452810.jpg
まだ車体を簡単に箱にしただけですので、あちこち手を入れたり塗装したりしていきます。
M車の方はグレードアップ用のエッチングパーツを入手してから着手になりますが、到着は来週末になりそうです。。
e0354030_21453349.jpg
とりあえず同じワールド工芸さんの銚子デキ3に推進させて走らせました。
EB4111よりデキ3の方が小さいのには驚きました。
率直に言って動力性能はデキ3の方が格段に上なんです。
e0354030_21453821.jpg
このT車はフリーランスなので、適当な色に塗りたいと思います。
わざわざ塗料を買うこともないので、手持ちの色で・・・例によって茶色か黒ですかね(^^)
[PR]

by nari_masa | 2017-07-08 22:04 | 凸形電機(N) | Comments(0)
2017年 06月 19日

次ネタ入廠 ワールド工芸プラキット 上田交通EB4111

e0354030_2044582.jpg
久しぶりにキットが作りたくなったのでワールド工芸のプラキット、上田交通のEB4111を購入してきました。
ワールド工芸さんのプラキットとしては最初期の製品だと思います。
e0354030_2045720.jpg
ABS製パーツのランナー。
同じものが色違いで2個入っています。
動力ユニットは1個なので、M車1輌とT車1輌が作れるわけですね(^^)
e0354030_205377.jpg
動力ユニット、ウェイト、カプラー等です。
動力ユニットは東芝40tとか川崎20t級ED凸電のボギー台車の片側と同じ構造をしています。
ということは・・・牽引力と集電性能があまり良くないかも知れませんが、素性は悪くないのでバックゲージ調整とウェイトで何とかなると思います。
[PR]

by nari_masa | 2017-06-19 20:13 | 凸形電機(N) | Comments(4)
2017年 06月 11日

銚子デキ3前照灯給電経路変更工事

e0354030_1232688.jpg
軽くリハビリを兼ねてワールド工芸プラキット銚子電鉄デキ3の前照灯給電経路を改造しました。
e0354030_1241052.jpg
これが在来の方法です。
前照灯からのリード線に接片をつけて・・・
e0354030_124159.jpg
モーター給電用端子の通る穴に接片を差し込んで端子に接触させておりました。
e0354030_1242047.jpg
この方法は接片を穴に通す作業にピンセットを使うのですが、結構難しく、車体の再組み立て時に難儀しておりました。
e0354030_1242410.jpg
そこで今回、導電性銅箔テープによる給電に変更しました。
モーター給電用端子に裸銅線を巻き付け、動力ユニットの前後に振り分けます。
こちらは後ろ側。
この機関車はビューゲル仕様なので前後があります。
e0354030_1243090.jpg
こちらが前側です。
裸銅線の上に銅箔テープを貼り付けてあります。
e0354030_1243453.jpg
車体裏側です。
こちら前側。
アセテートテープの中はきらめきライトピコの基板です。
e0354030_1243962.jpg
そして後ろ側です。
これで車体を動力に被せるだけで給電可能になりました。
今後の凸形機にもこの方法を応用しようと思います。

さて明日、新規入廠機があります。
TOMIX機なので多少手を入れるところがあります。
その後はホビセンKATOのEF10-24ステンレスなんですが、KATOの6月期発売予定品が軒並み7月に繰り下げられているようです。
今のところEF10-24については延期のアナウンスがありませんが、さてどうなりますか。
[PR]

by nari_masa | 2017-06-11 12:29 | 凸形電機(N) | Comments(4)
2017年 03月 26日

銚子デキ3ヘッドライトの色味変更

e0354030_1545777.jpg
本日も大きな作業はお休みです。
銚子デキ3のヘッドライトの色味を修正しました。

続きです
[PR]

by nari_masa | 2017-03-26 15:16 | 私鉄電機(N) | Comments(4)
2017年 03月 25日

本日休工、銚子デキ3で遊ぶ

e0354030_2174335.jpg
本日はいろいろ野暮用があり、作業の方はカラーシート(カッティングシート)をガルグレーで塗装するくらいしかできませんでした。
で、気分転換にワールド工芸のプラキット、銚子デキ3を久々に引っぱり出して走らせて遊びました。
最近、津川洋行の銚子デキ3がリニューアルされて2軸駆動になったそうですが、走行性能はどんなものでしょう?
ちょっと興味がありますが、なにしろ高いので。
では走行動画など。
小さな試験線もデキ3だと大きく感じます(^^)

[PR]

by nari_masa | 2017-03-25 21:16 | 私鉄電機(N) | Comments(2)
2016年 05月 03日

ペーパーワムハチトップコート仕上げ、BトレEB10で牽引

e0354030_19341998.jpg
昨日の退勤時、水性トップコートの半光沢とつや消しを購入してきましたので、本日は吹き付けを行ないました。
e0354030_19335257.jpg
ペーパーワムハチ第6弾にはつや消しを吹き付けました。
e0354030_19335677.jpg
光沢の印画紙ですが景色の映り込みはなくなりました(^^)
e0354030_1934134.jpg
妻板はこんな感じですが、試作なので(←言い訳)、角の仕上げは粗いです(^^;;;
e0354030_193454.jpg
こちら第7弾には半光沢を吹き付けました。
これが一番しっくりきますかね~?
足回りはチビ客車(T車)のものです。
e0354030_1934102.jpg
屋根上です。
e0354030_19341490.jpg
同じく妻板です。
e0354030_19342455.jpg
BトレEB10で貨物列車を仕立てました。
e0354030_19343073.jpg
でもトラクションタイヤのないEB10ではワムハチ5輌を牽いて40‰を上れませんでした。
e0354030_19343616.jpg
仕方ないので2輌目にKATO2軸動力を仕込んだユーレイワムハチをつなぎました。
たまには動画でも(^^)

[PR]

by nari_masa | 2016-05-03 19:56 | その他の車輌(N) | Comments(0)