新湘南電鐵 横濱工廠2

sinshonan2.exblog.jp
ブログトップ
2015年 09月 24日

KATO、京急電車シリーズ化??はて??

皆様シルバーウィークはいかがお過ごしでしたでしょうか?
当方はシルバーウィークと言うだけあって、非鉄な日々を送っておりました。
休みに全く模型弄りができないとかなりストレスが溜まります(^^;;
またゆるゆると平常運転に戻りたいと思います。

今日は作業とは関係のない話題です。

e0354030_1926384.jpg

上の画像は左:GM600(Ⅲ)形、右:マイクロ2100形の京急電車の併結ですが、連結器はTOMIXのBMTN密連形を使っています。

今年11~12月に京急2100形を発売予定のKATOから下記が本日発表されました。
********************************************************
カトーオンラインショップ ‏@katoshopweb · 1時間1時間前
【製品情報】年末に発売する京急2100形、ダミーカプラーが標準装備ですが
【4785-1C3】クモハ383前面用カプラーセットに交換することで、連結機能を
持たせることができる予定です!
さらに【Z04-5547】スイッチ板を組み込むことでON・OFFが可能に!!!!
********************************************************
だそうです。
でも、京急2100形は8連×10本の布陣で2000形のような増結用4連はありませんし、2100形を2編成連結して16輌編成にすることもありません。
するとこの連結機能は何を意味するのでしょう?

考えられることは、
①KATOが2100形以外の京急電車をシリーズ展開するか?
②GMまたはサードパーティがKATOの密連とも連結できるようなGM先頭車用アダプターを販売するか?
どちらでしょうね。

総本山にデハ230を御本尊として奉っているKATOですから京急電車に思い入れがあるのかも知れませんが、ここまでGMやマイクロから展開されつくした京急を改めてシリーズ展開されても、どうなんでしょう?
京急ファンは既に全車種持っているでしょうし、京急の愉しみの一つは異形式併結なのに、既に所有している他車と連結できない車輌を商品化されても・・・
GMやマイクロ製を売ってKATOに乗り換える動きはあるかもしれませんね。

当方がちょっと注目しているのは、「まともな18m級動力ユニットが発売される」ということです。
現在18m級動力といえば鉄コレ用くらいしか容易に入手できるものはありませんが、あれも走行音は結構煩いですし、車内にモーターカバーがまる見えで京急のように側窓の大きな車輌では興醒めです。

今回のKATO製は最新動力の上TH2100台車付きですから、僅かな違いに目を瞑れば他メーカーのN1000形、1500形、2000形、2100形の動力を交換できます。
特にN1000形と2100形はSIEMENS時代ならドンピシャです。

というわけで、Ass'yで動力と台車だけ入手しようかと目論んでおります(^^)
[PR]

# by nari_masa | 2015-09-24 20:20 | 京急電車(N) | Comments(4)
2015年 09月 18日

川崎20t凸形電機(14)牽引力試験

e0354030_2129719.jpg
長々と続いている川崎20t凸型電機ですが、作業がいろいろと煮詰まってきています。
で、気分転換に、この小さな凸形機がどれほどの牽引力があるのか、ちょっと旧客を11輌牽かせてみました。
何せ当電鐵では本務機ですから(^^)

とりあえず旧客11輌は牽くことが出来ました。
これで2%を登れたら冷や水鉄道線も走れそうなのですが・・・
それはちょっと難しそうです。


[PR]

# by nari_masa | 2015-09-18 21:35 | 凸形電機(N) | Comments(4)
2015年 09月 17日

久し振りに乗りました & 川崎20t凸形電機(13)カプラーテスト

e0354030_21493382.jpg
本日はちょっとお仕事でこんな電車に乗ってきました(別に電車に乗るのが仕事ではありませんが)。
いつのまにか東京近郊から消えてしまって、211系に乗るのは何年振りでしょうか?
e0354030_21494029.jpg
さて凸形電機、普通のナックルカプラーでは突出し量が大きすぎてちょっとスマートでないため、KATOの車間短縮ナックルに穴を明けて取り付けてみました。
e0354030_2149462.jpg
車間短縮ナックルは形状がイマイチなのと、やはり車体に対して柄が大きいのです。
e0354030_21495345.jpg
突出し量は良さそうです。
GMのナックルでも買ってきましょうか。
e0354030_21495930.jpg
客車のナックルよりわずかに高めですが、スタンダードゲージに対しては丁度いいのです。
下げる方向はいくらでもできますので、そのうち調整しましょう。
車体下部のエアタンクは反対側も取付完了しました。
塗装までに残るは手摺りとパーツ取付です。

もう一度残工事の確認を。

ライト穴明け 完了
ボンネットパーツ取り付け(穴明けは完了)
手摺り(ボンネット、乗務員扉)取り付け
エアータンク部の細工 完了
塗装(車体:セミグロスブラック、屋根:軍艦色)
カプラー解放テコ取り付け
ブレーキホース取り付け
電飾
窓ハメコミ
車体と動力の固定(M1.4ナット)
屋根板取り付け
乗務員ステップ取り付け
車番貼り付け(?)

進んでませんね~(^^;;
[PR]

# by nari_masa | 2015-09-17 22:21 | 凸形電機(N) | Comments(6)
2015年 09月 16日

川崎20t凸形電機(12)エアータンク施工(片側)

e0354030_21274132.jpg
車体裾のエアータンク、片側のみ施工しました。
使ったのはタミヤのφ1プラ棒です。
e0354030_21274940.jpg
プラ棒をデザインナイフでカンナ掛けして、断面が厚み0.7mm位の半月形になるようにしました。
大量のカンナ屑ですね。
e0354030_21275595.jpg
片側だけで飽きてしまいました。
反対側は明日にでも。
だらだらと工期が延びていきます(^^)
溶きパテでの溝埋めとヤスリがけは完了しました。
e0354030_2128055.jpg
運転室扉の下部にはステップを取り付ける予定です。
e0354030_2128645.jpg
がおう☆さんがご苦労なさっている動力ユニットですが、この遊輪を支持している金具の矢印部が外に(ハの字に)開くと遊輪が抵抗になることがあります。
ほんのわずかなので目で見てもあまり分からないかも知れません。
うちでもこの部分を手の爪でわずかに内側に締めて遊輪が自由に動けるようにしています。
そうしないとゴムタイヤを付けていてもスリップ気味になり、走りが悪くなります。
締めすぎるとモーターケースに接触してショートの原因になるので悩ましいところです。
[PR]

# by nari_masa | 2015-09-16 21:47 | 凸形電機(N) | Comments(2)
2015年 09月 15日

川崎20t凸形電機(11) プラ棒購入、穴明け、その他

e0354030_21382473.jpg
本日は帰りがけにタミヤのプラ棒φ1を購入してきました。
これで車体下部のエアタンクを表現しようと思います。
e0354030_2138316.jpg
高畠鉄道キ1形にすることに決めたので、標識灯(尾灯)を削り落としました。
昨日の溶きパテも乾燥したのでヤスリがけし、まだ凹んでいるところに再度溶きパテを埋めました。
e0354030_21383914.jpg
その他、本日はライトやボンネット部品取付用の穴明けを行ないました。
丸棒はそのままでは車体から出っ張り過ぎてそれらしくないので、半分くらいまでヤスって取り付けようかと思います。
更に、明日は再度ヤスリがけ、手摺りの取り付けでしょうか。
それで塗装ができるようになりそうです。
[PR]

# by nari_masa | 2015-09-15 21:47 | 凸形電機(N) | Comments(8)