新湘南電鐵 横濱工廠2

sinshonan2.exblog.jp
ブログトップ
2017年 09月 09日

上田EB4111 M車塗装

e0354030_20262628.jpg
本日の横浜は爽やかに晴れたので、ワールド工芸製プラキット 上田交通EB4111のM車の方を塗装しました。
塗ったのはGMの京急用バーミリオンなんですが、スプレーが古いせいかダマになりやすく、何回かシンナーで拭き取って塗り直しました。
EB級は小面積なのでシンナーで拭き取れるのは利点です(^^)
e0354030_2026331.jpg
右のM車はエッチング製のパンタグラフのヤグラをジャーマングレーで塗装して装着しています。
左のT車はTOMIXのPT42FN(名鉄7000系用)のヤグラです。
e0354030_20263938.jpg
まだちゃんと接着しておりせんが、なかなかいい雰囲気になります。
車体はディテールがほとんどないのであっさりし過ぎです。
e0354030_20264532.jpg
窓はこれからポリカ板でハメコミをします。
前照灯は美軌模型店さんのきらめきライト・ピコ+光ファイバーにしようと思います。
e0354030_20265157.jpg
ボンネット側面に貼り付けるエッチング製の開口部扉です。
これはもう一度塗り直したほうが良さそうです。
e0354030_20265681.jpg
こちらは端梁です。
これらはゴム系接着剤で取り付けますが、先に窓のハメコミと電飾準備をしようと思います。
[PR]

# by nari_masa | 2017-09-09 20:39 | 凸形電機(N) | Comments(6)
2017年 09月 05日

今月の入廠車輌 TOMIX キハ26、キハ11

e0354030_2044687.jpg
月が変わって今月の入廠車輌が到着しました。
TOMIXのキハ26準急色バス窓セットとキハ11T車です。
e0354030_2044194.jpg
おまけにKATO12月製品のポスターが入ってました。
DD54はいいな~。
e0354030_20442925.jpg
早速出してみました。
e0354030_20443425.jpg
幌枠を付けないとちょっとマヌケ顔ですが、キハ26です。
e0354030_20444329.jpg
キハ11です。
こちらはもちろんバス窓です。
国鉄でキハ10系に乗った記憶はないのですが、多分1980年前後に水島臨海鉄道の同タイプに倉敷から三菱重工前まで乗ったことがあります。
e0354030_20445047.jpg
早速3連を組んで走行させました。
e0354030_20445756.jpg
キハ11、バス窓も屋上の押込型通風機もいい出来です。
でもHGは半端なく高い(^^;;;
e0354030_20451898.jpg
う~ん懐かしい。
乗り心地はめっさ悪いんですが。
e0354030_20452521.jpg
やっぱりキハ10系は小柄ですね。
e0354030_20453316.jpg
前回導入のキハ55系、キハ55、キロハ25と組んで準急色5連にしてみました。
e0354030_2045391.jpg
側面の違いはこんな感じです。
ベンチレーターも角形と押込型(モハ80系と同タイプ)の違いがあります。
やっぱりバス窓の方がキハ55系らしいと思います(個人の感想です)。
e0354030_20454928.jpg
5連にモーター車2輌もいらないので、キハ26準急色の動力を初期急行色のキハ26に移しました。
e0354030_20455518.jpg
そうするとこんな凸凹編成も走らせることができます。
このキハ26とキハ11も初期整備をしていきます。
これでまたEB4111が止まってしまいますね(^^)
[PR]

# by nari_masa | 2017-09-05 21:07 | 気動車(N) | Comments(4)
2017年 09月 03日

上田EB4111 塗装

e0354030_944490.jpg
昨日の横浜は涼しく、午後から晴れてようやく塗装できる環境になりましたので、ワールド工芸上田EB4111のT車を塗装しました。
e0354030_971440.jpg
センターキャブと下廻り、ボンネットはジャーマングレーで。
この色はほとんど黒に近いダークグレイなんですが、半ツヤなので少し汚れた黒を表現するには便利な色です。
e0354030_993189.jpg
屋根はクレオス軍艦色(Ⅱ)、パンタグラフはライトガンメタルです。
これから窓ハメコミや艤装を行ない、フリーランスなので適当なインレタを貼り付けます。
e0354030_95785.jpg
M車の方は屋根と下廻りをT車と一緒にジャーマングレーで塗装し、車体色の赤はボンネットだけ試し塗りしてみましたが、塗料に使ったGMの京急バーミリオンのスプレーが古いせいかいまいち(ダマができる)なので、別の塗料を買ってこようと思います。
[PR]

# by nari_masa | 2017-09-03 09:14 | 凸形電機(N) | Comments(4)
2017年 08月 31日

本当に少しずつ 上田EB4111

e0354030_21323947.jpg
本当にもう、いろいろとトラブル続きでして、上田EB4111は一日に穴一個明けて終わり、みたいな進み方です。
ようやくT車の屋根にヤグラつきパンタグラフを載せられるようにしました。
e0354030_21482714.jpg

このパンタはヤグラと下半分がTOMIXの名鉄用PT42FN(品番0252)、シューと上半分が小田急用PT4212-S(品番0250)の組み合わせですが、実は京急700形や800形用のY形ホーンPT43をニコイチで作った余剰品でして、かなりゴロゴロしています。
M車の方はエッチングパーツでヤグラを組みます。
あと、ヘッドライトの穴を貫通させました。
ここは光ファイバーを通してM車は電飾します。
それはまたいつになることやら(^^)
[PR]

# by nari_masa | 2017-08-31 21:47 | 凸形電機(N) | Comments(0)
2017年 08月 24日

まだまだ素組み ワールド工芸プラキット 上田EB4111

e0354030_21202253.jpg
先日の銚子デキ3から、凸電つながり、またはワールド工芸プラキットつながりで上田交通EB4111です。
工事は全く進んでおらず、素組み・無塗装のままです。
パンタグラフも櫓を組まずに直付け。
e0354030_21202718.jpg
この機関車は銚子デキ3と異なり一軸駆動ですので、動軸が進行方向後ろ側になるように連結しないと二軸客車4輌を牽けません。
e0354030_21203226.jpg
まだまだプラ然としておりますが、悪天続きのあとは暑さがぶり返したため塗装もままなりません。
e0354030_21203845.jpg
エッチングパーツも付けたいし前照灯点灯化もしたいのですが・・・
e0354030_21204288.jpg
それでも走らせてしまえば、まあいいか・・・(^^)
これから少しずつ弄りましょう。
[PR]

# by nari_masa | 2017-08-24 21:31 | 凸形電機(N) | Comments(2)