新湘南電鐵 横濱工廠2

sinshonan2.exblog.jp
ブログトップ
2017年 07月 23日

鉄コレ 伊豆急100系 ダラダラ整備2

e0354030_18394089.jpg
鉄コレ 伊豆急100系、ダラダラ整備作業が続いています。
今日の横浜は曇りで作業室がそれほど暑くなく、体調もだいぶ戻ったので、やや捗りました。
動力は仮のものですが、鉄コレTM-08を他車から流用して下田方のクモハ113(クモハ110形)に組み込みました。
TM-08は台車芯皿間距離が90mmですが、本来は芯間93mmのTM-14が指定品です。
e0354030_18394593.jpg
中間連結器はKATOのカトカプ密連Aで簡単に。
これはいずれ、がおう☆さん直伝の羽子板方式でカトカプ密連Bにします。
右は下田方クモハ113、左はサハ175(サハ170形)。
e0354030_18395163.jpg
やっぱり窓が大きいので車内に出っ張った鉄コレ動力が目立ちます。
ここはいずれGMのコアレスモーター動力にするつもりです。
e0354030_18395631.jpg
サロ185(サロ180形)です。
伊豆急はかなり疎かったのですが、ようやく形式番号と編成順が分かってきました。
最初は車輌の向きも良く分かりませでしたが(^^;;;
e0354030_1840171.jpg
貫通幌はKATOの165系用の取り付け足を切除してゴム系接着剤で取り付けました。
こちらはサハ175のトイレ側。
カプラーの干渉を避けるために少し高めに装着しています。
e0354030_1840879.jpg
こちらはサロ185です。
e0354030_18401894.jpg
連結面間はこんな感じになります。
e0354030_18402363.jpg
これでR140通過可能です。
e0354030_18403056.jpg
伊豆急にこんな古い電車庫は無さそうですね(^^)
あとは前照灯の電飾とサボや行先表示板ステッカーの貼り付けくらいでしょうか。
また、だらだらと弄っていきます。

動力を流用した秩父鉄道300系、戻す時のために床下機器の並び順を画像にしておきます。
実車と合っているかどうかは知りません(^^)
e0354030_1981499.jpg
e0354030_1982966.jpg

[PR]

# by nari_masa | 2017-07-23 19:15 | 鉄道コレクション | Comments(4)
2017年 07月 20日

鉄コレ 伊豆急100系 ダラダラ整備中

e0354030_2211360.jpg
急に暑くなってしまい、体調も鹿沼の先だったり、いろいろ野暮用が集中したため、まとまった作業ができなくなってしまいました。
仕方がないので、先日入廠した伊豆急100系を一日5分程度ちびちび整備しています。
e0354030_2212040.jpg
動力化もまだですし、カプラー交換も未完了、パンタグラフも仮のものです。
終わったのは車輪交換と一部の車輌へのウェイト取り付け程度。何もしていないに等しいです(^^)
e0354030_2212682.jpg
100系独特なTS316台車ですね。
e0354030_2214369.jpg
動力は鉄コレ動力だとピン間93mmのTM14ですが、これ以上鉄コレ動力を使うつもりもないので、8月か9月にGMから長軸距台車用のコアレス動力が出たら、それを東武6000系に振り替えて伊豆急用動力を捻出しようと思います。
もう暫くはダラダラ整備が続きます。

上田EB4111キットもこの暑さでは作業にならないので、秋まで塩漬けです。

KATOの12月予定は四季島1本ですね。
この車輌には何の思い入れもないのでスルーです。
これで今年のKATOはあと買ってもED62くらいですので、浮いた予算は動力の整備やキットに回そうと思います。
鉄コレの京急1000形初期貫通車はちょっと欲しいかもです。
旧800(Ⅰ)形の1095-1096編成もちょっと気になりますが、ブラインドパッケージなので開封売りの店まで買いに行くのが面倒です。
でも鉄コレは塗装が怖くてヤフオクでは買えませんし、諦めですかね。
[PR]

# by nari_masa | 2017-07-20 22:27 | 鉄道コレクション | Comments(4)
2017年 07月 11日

ワールド工芸 上田EB4111 その4 GUP到着

e0354030_2293498.jpg
ワールド工芸さんの上田交通EB4111、グレードアップパーツが到着しました。
e0354030_2294279.jpg
主にエッチングパーツ、あとロストワックスパーツやインレタです。
e0354030_2294875.jpg
ハッチや端梁表現が秀逸です。
M車はこれらを使ってグレードアップします。
e0354030_2295373.jpg
凸電や2軸客車がたむろするローカル私鉄の長閑な昼下がり(^^)
[PR]

# by nari_masa | 2017-07-11 22:20 | 凸形電機(N) | Comments(2)
2017年 07月 10日

ワールド工芸 上田EB4111 その3 色変え

e0354030_1738736.jpg
ワールド工芸 上田EB4111、パーツの組み換えをしてちょっと色を変えてみました。
まずは黒一色。
これがなかなか良さげです。
e0354030_17381377.jpg
フリーランスの方は黒一色でもいいですね(^^)
e0354030_1738182.jpg
黒だと粗が目立たないんですかね。
e0354030_17382498.jpg
このワフは鉛のウェイトを積んでいるので、EB4111では1輌しか牽けません。
e0354030_17383589.jpg
一方は朱色(?)一色にしてみました。
どこかの鉱山鉄道とか軽便鉄道に居そうな感じです。
グレードアップパーツは明日到着するようです。
[PR]

# by nari_masa | 2017-07-10 17:53 | 凸形電機(N) | Comments(4)
2017年 07月 09日

ワールド工芸 上田EB4111 その2 M車素組み

e0354030_17392096.jpg
ワールド工芸 上田交通EB4111、グレードアップパーツは後からでも取り付けられるようなのでM車の方も素組みしました。
通常だとこれで完成となるのですね。
e0354030_17392513.jpg
パンタグラフはPS16がないので(実車もPS16ではないようですが)、手持ちのPS13を載せてみました。
e0354030_17392957.jpg
昨日のT車(左)とは色使いが逆になります。
e0354030_17393594.jpg
M車(上)とT車(下)です。
カプラーはKATOのナックルをM1小ネジで取り付けました。
e0354030_17394045.jpg
銚子の2軸客車を牽かせてみましたが、ほぼ平坦線でT車+客車2輌がやっとでした。
この画像ではT車+客車4輌つないでいますが、実は後ろから銚子デキ3に推進させています(^^)
e0354030_17394562.jpg
牽引力がないことを除けば走行はそこそこスムーズです。
さてこれで車体はグレードアップパーツ待ちになりますが、塗装できる下回りから塗っていこうと思います。
[PR]

# by nari_masa | 2017-07-09 17:50 | 凸形電機(N) | Comments(2)