新湘南電鐵 横濱工廠2

sinshonan2.exblog.jp
ブログトップ
2015年 08月 15日

京急デハ230、突如入廠

e0354030_22505621.jpg
デハ230といってもKATOで話題のデハ268ではありません。
あれの発売はまだ3ヶ月くらい先ですね。
e0354030_22492211.jpg
本日入廠したのはかなり以前にTOMYTECから発売された鉄コレデハ230です。
事業者限定で割引なし、2輌で3kもするため、KQの駅売店ではまだ売れ残っています。
いままでは横目で見ながら通り過ぎていたのですが、ちょっと魔がさして(^^;;購入してしまいました。
e0354030_22492779.jpg
まあ、出来は鉄コレです。
e0354030_22493319.jpg
可もなく不可もなく、といったところ。
最近の鉄コレKQモデルは塗装が薄くて透けた感じがするのです。
e0354030_22493890.jpg
動力は16m級なので、手持ちの16mBタイプと18mAタイプの台車を振り替えて準備完了。
e0354030_22494451.jpg
パンタグラフも手持ちのGM京成用PT43で。
京成用は黒色なんですが、やや明るめの灰色でパンタ以外何もない屋根には黒の方がアクセントになりそうです。
e0354030_22495076.jpg
本日は線路を敷き回していろいろ走行させましたので、早速デハ230も試験走行。
隣はH鉄道様のKATO EF57旧型が津軽を牽引中。
e0354030_22495719.jpg
川崎20t凸型電機もロングランを。
e0354030_2250354.jpg
最後は同じ京急の後輩、2100形と。
これはGM製です。
走行動画は明日にでも。
[PR]

# by nari_masa | 2015-08-15 23:09 | 京急電車(N) | Comments(2)
2015年 08月 13日

寄生虫、いや、帰省中

関東は相変わらず暑いですが、8月初旬ほどの猛暑ではなくなったように思います。
身体が暑さに慣れてきたこともあるのでしょう。
でもまだまだ油断は禁物ですね。

皆様、お盆はどのようにお過ごしでしょうか?
当方は昨日から嫁の実家がある信州に帰省中です。
例によって関越道、中央道は大渋滞なので、常磐道から北関東道を大回りして5時間かけて辿り着きました。
所要時間は関越で渋滞にはまっているのと同じくらいでしたが、北関東道は空いていて連続100km/hで走れるので精神的には楽でした。

信州の夜は気温が20℃くらいまで下がるので布団を掛けて丁度良く熟睡できます。
というわけで、工作記事の更新は週末までおやすみです。

昼間は暇なのでヤフオクなど眺めておりますが、中古の値段が微妙に上がってきてますね。
これもマイクロ爆上げ効果?
事実は分かりませんが、いろいろ迷惑ですね~。
EF50の製品化をずっとマイクロに期待していましたが、ここで出されると1.5k~2kくらいしそうでブラスモデルと大差なくなります。
こりゃ~生存中に入手は無理かな~(^^;
[PR]

# by nari_masa | 2015-08-13 13:41 | 旅行 | Comments(4)
2015年 08月 10日

マイクロED71整備開始

e0354030_21164640.jpg
日替わりで作業内容が変化します。
暑さのために根を詰めた連続作業が出来ず、集中力が散漫になってきていますので、目先を変えまくりです。
で、本日からマイクロエースED71の整備を開始しました。
この機関車は当廠の赤いED軍団で一番最後に入廠した機関車で、その当時に旧客の電飾とかいろいろ作業があったために整備が後回しになっていたものです。
動力ユニットは入廠時にダイカストが崩壊していましたので、ED70のものを振り替えました。
そのED70には先日入廠のED79のものを振り替えたわけです。
まずは屋上機器の碍子と高圧配線を塗装するために一旦取り外し、ミッチャクロンを塗装します。
パンタグラフも取り外してメタルプライマーとライトガンメタルで塗装しました。
e0354030_2116517.jpg
あとで分からなくなりますので、加工前の画像を残しておきます。
e0354030_21165736.jpg
もう1枚。
e0354030_2117352.jpg
碍子をクリップに挟んでミッチャクロンを筆塗りし、乾燥中です。
次は碍子を白で塗装します。

一応、残工事作業内容を書き出しておきます。
(1)高圧碍子の白塗装(パンタグラフ碍子を含む)
(2)高圧配線とパンタシューにカッパー色入れ
(3)パンタグラフ関節とホーンに赤で色挿し
(4)誘導員手摺り別体化
(5)電暖表示灯色挿し
(6)スカートの電暖ジャンパーケーブル、エアホース別体化
(7)スカート塗装
(8)つらら切り先端を薄く加工

これも多分、連続作業にはならないでしょうね~(^^;;
齢のせいですね、きっと。
[PR]

# by nari_masa | 2015-08-10 21:35 | 交流電機(N) | Comments(6)
2015年 08月 09日

川崎20t凸形電機(6) 走行化 と マイクロED70慣らし運転

e0354030_21451028.jpg
昨日の画像とあまり変わりませんが、川崎20t凸形電機、車内に鉛で補重をして走行可能にしました。
ついでにED70にはオハ35系旧客を牽かせて慣らし運転を。
ちなみにオハ35系の緩急車はオハフ33ですよ~(^^)/
例によって無駄に長いですが、動画です。

[PR]

# by nari_masa | 2015-08-09 21:48 | Comments(4)
2015年 08月 08日

川崎20t凸形電機(5) 車体粗組完了 と KATO EF57旧製品 整備完了

e0354030_20192170.jpg
今日の関東は暑さも一段落、暑いことは暑いですが昨日までの灼熱地獄からは解放されました。
鉄道模型コンテストが開幕しましたが、当方は人混みが苦手なのと所用のため、行く予定はありません。
KATOの会場発表新製品は京急2100形だそうですね。
うちには2100形が既に4編成ありますが、どうしましょうかね~。
京急はTOMYTECからも旧1000形の2次量産車が鉄コレで出るようです。
Bトレからは上信電鉄デキ1が再販されますが、またも電車と抱き合わせ商法ですね。
今回のデキ1は光沢塗装だそうで、1輌くらい入れましょうか。

さて、ワールド工芸さんに発注していた補修パーツも届きましたので川崎20t級を再開、とりあえず車体を形にしました。
屋根は塗り分けるのと電飾のためにまだ接着していません。
e0354030_20192750.jpg
実はこの台車枠を1個紛失していたのです。
この機関車はカプラーの取り付けに一工夫必要なようです。
このあと、溶きパテで隙間埋めをしてから手摺りを取り付けることにします。

e0354030_20193386.jpg
別件です。
H鉄道様からお預かりしているKATO EF57旧製品ですが、この製品のオリジナルはデッキ付き先台車の保持がブラブラでポイント等で跳ねて脱線しやすいのです。
そこで脱線対策として先台車を主台車枠をM1.4ビスで締めるようにしました。
軽く首を振り、かつ先台車が跳ね上がらないようにビスの締め加減を調整してあります。
e0354030_20193980.jpg
横から見るとこんな感じです。
前回もお見せしたようにデッキと先台車はマイクロエース製EF5612の発生品です。
e0354030_20194517.jpg
いろいろ弄っていたらナンバープレートが1個紛失(^^;;;
e0354030_20195282.jpg
品番3003旧製品には2号機のナンバーはなかったので、3069新製品から流用しました。
これでこの機関車も完工としますが、お返しするまえにちょっとロングランテストをしようと思います。
多分、来週末にはできるでしょう。
[PR]

# by nari_masa | 2015-08-08 20:49 | 凸形電機(N) | Comments(4)