新湘南電鐵 横濱工廠2 archive

sinshonan2.exblog.jp
ブログトップ

<   2016年 11月 ( 16 )   > この月の画像一覧


2016年 11月 30日

飛行機作ってます。九六式四号艦戦その1

e0354030_1922798.jpg
間もなくKATO80系が到着しようか、というタイミングですが、ちょっと作りかけの飛行機を作っております。
夏に入手したファインモールドの九六式四号艦上戦闘機です。
前作の九試単戦が完成したところで鉄道模型に戻っていたのですが、80系到着前に行けるところまで作ることにしました。
相変わらずの素組みですが、操縦席ができました。
e0354030_19221773.jpg
計器盤はこんな感じで。
1/150の鉄道模型に較べれば飛行機は1/48なので大きくて楽そうですが、なかなかそう簡単にはいかないです(^^;;
計器の枠はドライブラシですが、タミヤのエナメル系ペイントマーカー、クロームシルバーを使いました。
e0354030_19222299.jpg
主翼上面に床板が表現された珍しい構成ですね。
e0354030_19222833.jpg
胴体左右を接着して乾燥待ちです。
今日はここまでです。
[PR]

by nari_masa | 2016-11-30 19:32 | ヨンパチ航空機 | Comments(0)
2016年 11月 29日

ネタ切れ?

e0354030_8153039.jpg
ちょっと身辺がバタバタして模型弄りができませんでした。
ネタが切れたのもありますが(^^;;;

画像の東武8000系リバイバルカラーはかなり前に寄居駅で撮影したものですが、今度鉄コレから旧タイプ前面の保存編成が出るそうです。
冷房化改造後なのが惜しいところで、やはり菱形二挺パンタと角形ベンチレーターの登場時が欲しいです。
クーラーが別体ならば改造も難しくなさそうですね。
e0354030_8153051.jpg
この駅舎の画像は八高線の児玉駅だったと思います(うろ憶え^^)

J社さんから連絡があり、マイクロエースのE10は発売が延びるようです。一応、1月頃となっていますが、分かりませんね。
鉄コレ東武1700系が突如発売されるので、発売延期は資金的には歓迎ですが(^^)
それにしてもあの高価格と滅茶苦茶な納期管理でよく商売が続けられると感心します。

KATOの80系は今日工場出荷のようです。
早ければ今週中に到着するかも知れません。
[PR]

by nari_masa | 2016-11-29 08:15 | 雑言 | Comments(4)
2016年 11月 24日

本日の調達品 ガイアノーツの4アーティストマーカー”ペベオ”

e0354030_17434827.jpg
本日は横浜でも積雪がありました。
真冬の気温で寒かったですね。
そんな中、帰宅時にヨドバシに立ち寄ってこんなものを買ってきました。
e0354030_17435476.jpg
ガイアノーツのエナメル系マーカー「4アーティストマーカー”ペベオ”」です。
金属光沢のものはメッキ調になるそうです。
いままで顔料系のマーカーはタミヤのエナメル系かバンダイのガンダムマーカー(アルコール系)くらいしか知りませんでした。
e0354030_17435941.jpg
購入したのはカッパー、シルバー、ゴールドの金属光沢系と基本色のホワイト、ブラックで、出ている色はこの5色です。
e0354030_1744567.jpg
カッパーだけは軸径φ4mmしか発売されておりません。
e0354030_17441068.jpg
その他の色はφ2mmとφ4mmが出ているので細いφ2mmの方を購入しました。
e0354030_17441534.jpg
早速、パンタグラフのシュースライダーの色挿しにカッパーを使ってみました。
失敗しても惜しくないKATO旧製品の幅広PS16でテストします。
e0354030_17442057.jpg
こんな感じです。
いちいちビン入りの塗料を撹拌して、塗装後は筆の後始末をすることを考えたらはるかに楽ですね。
ところでこれ、交流電機の屋上配線を塗るのにも重宝しそうです。
できればφ2mmの方が使いやすいかも知れませんが、発売されるでしょうか?
e0354030_1744256.jpg
当家の屋根に積もった雪です。
横浜の南部で11月に積雪というのも珍しいです。
[PR]

by nari_masa | 2016-11-24 17:59 | 買い物 | Comments(4)
2016年 11月 20日

サロ165電飾

e0354030_17144755.jpg
昨日のサロ165を電飾しました。
e0354030_17145334.jpg
と言っても、古いサロ(リニュ車導入後に廃車予定)からの発生品、座席とLEDを組み込んだだけです。
e0354030_17145883.jpg
古いサロはピン止め台車、今回のサロはビス止め台車ですので集電板の形状や構造が違います。
そこはまあ銅板を適当に切った貼ったして辻褄を合わせました。
最近、記事の書き方が投げ遣りですね(^^)
[PR]

by nari_masa | 2016-11-20 17:20 | 新性能電車(N) | Comments(4)
2016年 11月 19日

サロ165入廠

e0354030_2119534.jpg
本日の入廠車輌、KATOサロ165です。
と言ってもリニューアルのアルプス編成発売はまだ1ヶ月以上先。
これは旧製品(サロ165に限って言えば現行製品)です。
帯入りサロ165旧製品を探していたのですが、運よく0.5kで入手できました。
送料込みで0.7kは最近の鉄コレの半額です。
e0354030_21185578.jpg
左のサロは40年程前に購入したサロ165です。
古いサロはクーラーがAU13になっており、また旧製品は屋根から分解するタイプですので、電飾などで何度も分解したために屋根が浮いてしまっています。
12月発売予定のアルプス編成サロ165はAssyで1輌入手する予定ですが、画像の古いサロはリニュ品と編成を組むには余りにも陳腐化してしまったので、新し目のロット品を探していたわけです。
e0354030_21191282.jpg
このロットはクーラーがAU12です。
リニュ品も当然AU12ですのでバランスが取れます。
クーラーとベンチレーターを塗装すればいいのでしょうが、面倒なのでそこまでやりません(^^)
e0354030_21191974.jpg
古い製品よりオレンジが濃い(暗い)ですかね。
この車輌も室内塗装と電飾をしてリニュ品の発売を待ちましょう。

J社さんから連絡があり、KATO80系飯田線は12月2日発送予定とのことです。
こちらはあと2週間ですね。
[PR]

by nari_masa | 2016-11-19 21:36 | 新性能電車(N) | Comments(0)
2016年 11月 15日

ペーパーワムハチ下回りその4 初号機にブレーキシュー装着

e0354030_18591689.jpg
先日完工したペーパーワムハチ初号機ですが、がおう☆さんから「ブレーキシューつけませんか」とのご意見を戴きまして、やってみましたよ。
e0354030_18592190.jpg
「紙の電車」のオームラさんのサイトからダウンロードさせて戴いたペーパーワムハチの下回り、ちゃんとブレーキシューも表現されています。
e0354030_18592681.jpg
そのまま台車枠とツライチでは主張し過ぎるので、ブレーキシューだけ切り出して鉄コレ床板の裏側に両面テープで貼り付けました。
車軸の長軸化のおかげで車輪との干渉もありません。
e0354030_18593151.jpg
下回りが少し締まりましたでしょうか?
e0354030_1859365.jpg
がおう☆さん、オームラさん、ありがとうございます。
[PR]

by nari_masa | 2016-11-15 19:08 | その他の車輌(N) | Comments(4)
2016年 11月 13日

ペーパーワムハチ下回りその3 初号機完工

e0354030_19243441.jpg
ペーパーワムハチ下回り、試作初号機が完工しました。
e0354030_19244029.jpg
結局、床板にはt1.2プラ板を使い、鉄コレ床板は台車部分だけにしてプラ床板にネジ止めしました。
e0354030_19244730.jpg
カプラーはKATOのJP.Bをネジ止め。
床下の真ん中にあるのはブレーキシリンダーもどきで、両面テープで貼り付けています。
工期短縮のため、できるだけ接着剤を使わないようにして組みました。
e0354030_192503.jpg
車内にはBトレ動力に付属してくるウェイトを両面テープで貼り付け。
e0354030_1925650.jpg
車体は以前に作ったペーパーワムハチです。
ブレーキシリンダーはあまり見えませんね(^^;;;
2段リンク台車です。
e0354030_19252461.jpg
貨物列車に組み込んで走行させました。
左もペーパーワムハチですが、下廻りはKATOチビ客車(T)の2軸台車です。
[PR]

by nari_masa | 2016-11-13 19:36 | その他の車輌(N) | Comments(6)
2016年 11月 12日

KATO 80系中間車の電飾完工

e0354030_9335651.jpg
ちょっとトータンさんに業務連絡です(^^)
駅舎とホームが同じ高さの駅の例です。
富山県の城端線福野駅ですが、この辺の古い駅舎はこういう感じが多いです。
駅前ロータリーと駅舎は多少段差がありますが、ホームと線路ほどの差ではありません。
この駅の場合は道の高さを少し上げてある感じです。
駅舎正面は階段で両端はスロープです。
e0354030_22285343.jpg
改札口がホームの高さですね。
もう少し大きい規模の駅ですと北陸本線(北陸新幹線の開業で今は第3セクター)の石動もこんな位置関係で、道路から駅舎まで3段くらいの階段があります。
この程度ではあまり参考になりませんね。すみません(^^;;;

e0354030_22165677.jpg
昨日座席の塗装をしたKATO 80系旧製品中間車4輌の電飾が完工しました。
300番台なので蛍光灯仕様です。
e0354030_2217467.jpg
左モハ80と右サロ85です。
e0354030_22171163.jpg
サロ85-300。
このヨーロピアンスタイルの一段下降窓が大好物です。
e0354030_22171639.jpg
サロ85は2等車表記「2」ですね。
e0354030_22172151.jpg
モハ80です。
e0354030_22172733.jpg
300番台の車体はほとんどナハ10ですね。
パンタグラフはPS13です。
e0354030_22235852.jpg
サハ87です。
この車輌は中間3等付随車でトイレ付の車です。

あとはKATOから80系リニューアル「飯田線」の発売を待つことにしましょう。
ボディマウントカプラーへの交換もその時に一緒に行ないます。
さてこれで湘南色とも一旦お別れです。
[PR]

by nari_masa | 2016-11-12 22:40 | 旧型国電(N) | Comments(2)
2016年 11月 11日

KATO 165系旧製品のボディマウントカプラー化

e0354030_18305123.jpg
昨日到着したKATOのボディマウントカプラー(以下BMカプラー)を165系旧製品に装着して新旧製品混成の10輌編成を組みました。
あとは12月か1月のサロ165とサハシ165リニュ品をアッシーで揃えれば12輌編成になります。
e0354030_1831931.jpg
クモハ165とクハ165の運転台側は既にBMカプラーに交換してありますが、今回はクモハ165、モハ165-800、サロ165の中間連結面を片側だけBM化しました。
旧製品の床板は車体裾より高い位置にありますので、0.5mmプラ板をかましてあります。
使ったカプラーはホルダー短とカプラー長です。
この辺の話はこちらこちらを参照してください。
e0354030_18311669.jpg
反対側の中間連結面は台車マウントカプラーのままです。
e0354030_18312086.jpg
BMカプラーの突き出し量が小さいとR177を通過できませんから確認しておきます。
これが今回の旧製品。
e0354030_19415183.jpg
こちらが先日カプラーを組み替えたリニューアル品です。
ほぼ同程度と言うことで。
e0354030_18312690.jpg
直線ではこの位になりますので、貫通幌を取り付けた方が良さそうです。
e0354030_18313158.jpg
完工しましたので編成を組んでR177を走行させました。
10輌編成ですが動力車はトラクションタイヤなしのリニューアル品モハ164-800が1輌だけです。
e0354030_18313718.jpg
先頭はリニューアル品こまがね編成のクモハ165。
前照灯が点灯するクモハはこれしかありません、って、あれ?間違えてクハ165をつないでしまいました。てへぺろ
e0354030_1831426.jpg
2輌目は旧製品のモハ164-800、T車です。この車のパンタ側カプラーをBMに交換しました。
e0354030_18314667.jpg
3輌目サロ165と4輌目クモハ165はともに旧製品。
e0354030_21393133.jpg
以前に京急2100形でお見せしましたが、BMカプラーと台車マウントカプラーを連結させるとカーブではこうなってしまいます。
今回クモハ165の運転台側をBMに交換したため、そのままではR177を通過できなくなってしまいましたのでサロ165の簡易運転台側もBMに交換しました。
リニュのサロ165とサハシ165はこの2輌の間に挟みますが、当然BMカプラーですので大丈夫です。
e0354030_18315359.jpg
基本編成と付属編成のクハ165とクモハ165です。
当廠で一番古い在籍車輌のうちの2輌です。
e0354030_1832255.jpg
左が動力車のリニュ品モハ164-800です。
右のクモハ165旧製品の中間連結面をBM化してあります。
e0354030_1832962.jpg
これは上記の編成ではありませんが、右が旧製品のモハ164-800 T車、左がリニュ品のクハ165です。
e0354030_1832153.jpg
BM化した旧製品の連結面間。
e0354030_18322062.jpg
同じくBM化した旧製品の先頭車同士。
やっぱりクハに幌を装着したいですね。
e0354030_18322732.jpg
台車マウントカプラーのままのところもあります。
e0354030_18323449.jpg
一方こちらは80系中間車の車内塗装、椅子をエナメルで塗りました。
165系と同じ色です。
この後乾燥させてから電飾をします。
80系も11月発売予定の飯田線4輌編成と混結するため、中間車4輌の両端をBMカプラー化しておきます。
その後はまたペーパーワムハチに戻ります。
[PR]

by nari_masa | 2016-11-11 19:21 | 新性能電車(N) | Comments(0)
2016年 11月 10日

ペーパーワムハチ下回りその2  と、東武1700系だとぉぉ

e0354030_19565519.jpg
ワムハチ下回りの続きです。
遊びなので真面目に進める気は全くありません(^^)
昨日の状態では長期に車輪を保持することが難しそうでしたので、KATOの中空軸車輪を車軸から少しずつ抜き出して丁度良く保持できる長さを見つけました。
e0354030_1957352.jpg
それをノギスで測定すると14.9mmほどでした。
e0354030_19571037.jpg
この中空軸車輪の軸長は標準では14.3mmです。
e0354030_19571919.jpg
そこでピニオンプーラーで車軸を0.3mmほど押し出して・・・
e0354030_19572637.jpg
軸長15mmほどの長車軸車輪を作りました。
長すぎたら外からピニオンプーラーで押せば簡単に縮められます。
e0354030_19574022.jpg
これで外れる心配がなくなりました。
ちなみに昔の国鉄には1067mm狭軌を将来1435mm標準軌に改軌することを想定して車軸だけ長くした車輌がかなりありました。
旧国の付随車や旧客などはほとんど全部そうでしたね。
e0354030_19574949.jpg
ハイフランジ車輪は床面とフランジが当たってしまうので、φ3の穴を明けて干渉を回避しました。
e0354030_1957575.jpg
これで車軸まわりは成立したようです。
e0354030_1958396.jpg
ところで本日の調達部品です。
ED22の電飾でクモハ53用前照灯の在庫がなくなってしまいましたが、運良くKATOから再生産されていましたので早速購入。
これでまた旧型電機や凸電が来ても安心です(来る気満々?)。
カプラーは165系旧製品のR177通過対策部品ですが、80系旧製品中間車にも使います。


追記・・・
うわぁぁ・・・・・・・・・・これ、来ちゃいました。
以下、NGIさんの記事から一部引用転載させて戴きます。
***************************************************
今年の鉄コレは1700系「日光線白帯特急車」
『鉄道コレクション1700系(活躍時期によって変化したA~Cの3タイプ)』を12月4日(日)東武ファンェスタにて先行発売!
 
先行発売:2016年12月4日(日)東武鉄道南栗橋車両管区 2016東武ファンフェスタ会場 東武商事物販ブース
一般発売:2016年12月15日(木)
●鉄道コレクション 東武鉄道1700系 Aセット 登場時 2両セット 3,200円(税込)
●鉄道コレクション 東武鉄道1700系 Bセット 冷房搭載当初 2両セット 3,200円(税込)
●鉄道コレクション 東武鉄道1700系 Cセット 側窓固定化、前照灯強化後 2両セット 3,200円(税込)
*****************************************************
引用ここまで
なんというラインナップ・・・全部欲しい。
各々4輌編成だと6箱・・・19200円。
事業者扱いなので割引なしです。
少なくともAセットとCセットは必須です。
南栗橋までは行けないので、また寒い中東武浅草まで買いに行かなくては。
[PR]

by nari_masa | 2016-11-10 20:16 | その他の車輌(N) | Comments(2)