新湘南電鐵 横濱工廠2

sinshonan2.exblog.jp
ブログトップ

<   2016年 05月 ( 23 )   > この月の画像一覧


2016年 05月 31日

KATO 京急800形 再電飾工事 12輌完工

e0354030_18471812.jpg
窓廻りの光漏れ対策で12輌分の側面窓ガラスパーツ24枚+妻面窓パーツ18枚の表裏を塗装したので予想以上に時間が掛かってしまいましたが、KATO京急800形の再電飾工事、12輌が完工しました。
e0354030_18472398.jpg
前照灯は高輝度電球色LED化しました。
室内灯は白色LEDにトータンさん方式のオレンジマーカーちょい塗りで。
e0354030_18472849.jpg
尾灯は電球色LEDのものと白色LEDのものがあります。
左の車輌は白色LEDです。
画像にすると少し明るいですね。
e0354030_18473335.jpg
モーター車です。
モーター車には座席表現がありません。
e0354030_18473874.jpg
先頭車ですが、透明プラ棒が少し低いかな?
φ2mmを2本使っています。
窓枠の光漏れは防止できたようです。
e0354030_18474870.jpg
モーター車の手入れもしたので走行は安定しています。
実車は京急の中でも既に少数派になってしまった界磁チョッパ制御の直流電動機搭載車。
普通列車専用車のためギア比が大きく、最高速度100km/hしか出ないので高速走行中はモーターフル回転となり、盛大な爆音を立てます。
e0354030_18475344.jpg
再電飾整備工事、これにて完工と致します。
明日からは別の作業が始まりますので、間に合って良かったです。
明日からの作業?例のアレです(^^)
[PR]

by nari_masa | 2016-05-31 19:03 | 京急電車(N) | Comments(2)
2016年 05月 28日

KATO EF60-500 1時間耐久 結果

e0354030_17571534.jpg
KATOのEF60-500、何事もなく1時間走り抜きました。
さすがGM-5モーター、抜群の信頼性と安定性を誇ります。
e0354030_17572163.jpg
タイムアップです。
e0354030_17572659.jpg
線路はだいぶ汚れました。
特に台車が跳ねるポイント付近の汚れがひどいです。
e0354030_17573251.jpg
でも動力車輪はご覧の通り。
e0354030_17573723.jpg
反対側もこの通り。
e0354030_1757426.jpg
踏面に汚れはほとんどついていません。
左のフランジ先端が汚れているように見えますが、これは光の加減です。
e0354030_17574664.jpg
むしろ非動力の中間台車の車輪に汚れが付着しています。
レールに付いた汚れを拾ってしまったようですが、当然走行には支障がありません。
e0354030_1893499.jpg
ご覧の通り、DF200とほぼ同等の動力ユニットです。
本来この動力ユニットは1時間やそこいらの走行で車輪踏面が汚れてしまうことはない、というのが結論のようです。
さて、どうなりますか?
[PR]

by nari_masa | 2016-05-28 18:17 | 新型電機(N) | Comments(4)
2016年 05月 27日

EF60タイムトライアル

e0354030_21542152.jpg
KATO EF60のロングランテスト中です。
このEF60-500は旧動力でGM-5モーターを搭載したタイプです。
EF58と同じなのでフライホイールが効きすぎるくらい効きます。
e0354030_21542716.jpg
うちのパワーパックには電源切り忘れ防止のためにタイマーを取り付けています。
これを1時間にセットして・・・
e0354030_21543351.jpg
車輪とレールを清掃してから・・・
e0354030_21543853.jpg
パワーパック7Vで連続走行させます。
これでどのくらい車輪が汚れるのか見てみます。
パワーパック電源は部屋の電灯線から引いていますので作業室の照明を消せばタイマーも止まります。
連続走行させなくてもトータル1時間分走らせることができます。
結果は明日出るでしょう。
これはあるものと比較するための事前テストになります(謎)。

e0354030_21544461.jpg
EF60は勝手に走らせておいて、当方は京急800形の後編、窓ガラスパーツの塗装を行なっています。
ここからは中編までの内容の繰り返しですので、また完成時にお見せしようと思います。

KATOの鶴見線クモハ11は6/1の工場出荷でJoshinさん入荷が6/3との連絡が来ました。
そうすると、当廠入廠は6月6日ですね。
ちなみに経費節減のためT車のみです。
[PR]

by nari_masa | 2016-05-27 22:09 | 新型電機(N) | Comments(4)
2016年 05月 26日

ジャンパー栓の蓋(改題)

e0354030_19295823.jpg
がおう☆さんに業務連絡です。
当廠のストックにこんなものがあります。
ジャンパーケーブルを使うために購入したので蓋は余ってしまい、当廠では使い切れないほどあるのです。
e0354030_193033.jpg
もう遅いかも知れませんが、非公開コメントで送り先をご連絡戴ければ郵送致しますよ。
宜しければどうぞ。
[PR]

by nari_masa | 2016-05-26 19:36 | 告知等 | Comments(6)
2016年 05月 25日

KATO京急800形の再電飾(中編が終わりました)

e0354030_2074133.jpg
もう1輌、先頭車の電飾が完了しました。
1輌1時間半くらいかかるので、平日は1日1輌がやっとです。
本日は前照灯交換手順など。
e0354030_2063071.jpg
高輝度LEDを使うので車体裏側を黒く塗っておきます。
こうしないとさすがのKATO製でもぼんぼり状態になってしまいます。
e0354030_2063686.jpg
先日もお見せしましたが、光漏れ防止のために前面窓パーツをレザーソーで上下に切り分けて断面を黒く塗ります。
e0354030_2064129.jpg
導光部品のバリ(湯口)の隙間から光漏れしますので、平滑にしておきます。
e0354030_2064624.jpg
前照灯パーツを車体に組み込みます。
e0354030_2065252.jpg
そこにアセテートテープを1枚貼ります。
これで隙間からの光漏れを遮光できます。
e0354030_2065768.jpg
前面窓パーツを取り付け。
e0354030_207436.jpg
運転室パーツと尾灯パーツを組み込み。
尾灯パーツはかなり厳重に遮光塗装しました。
e0354030_2071095.jpg
前から見たところです。
e0354030_2071651.jpg
前照灯(上)、尾灯(下)をLEDにしました。
1輌目はスイッチングダイオードも取り付けたのですが、必要無さそうでしたので2輌目は省略しました。
e0354030_2072959.jpg
尾灯はLEDの側面の光を使いますのでアルミテープで前後を遮光しました。
e0354030_2073522.jpg
全体はこんなふうに裸銅線を集電板に接触させて通電させます。
e0354030_2074974.jpg
とりあえず完成ですが、部分的に遮光のためのアセテートテープを追加したりして何度か分解再組立てしました。
e0354030_2075941.jpg
先頭車だけだとディーゼルカーみたいですが、京急に営業用ディーゼルカーはおりません。
一応、中編まででテクニカルな課題はクリアーしました。
このあと後編は残り8輌分の量産工事です。

久しぶりに走行動画でも(^^)

[PR]

by nari_masa | 2016-05-25 20:29 | 京急電車(N) | Comments(2)
2016年 05月 24日

マイクロE10予約開始

JoshinさんでマイクロエースE10予約開始です。
10月~11月発売で気になるお値段は9072円。
5%ポイントバックで実質8.6kですね。
[PR]

by nari_masa | 2016-05-24 18:34 | 告知等 | Comments(6)
2016年 05月 23日

KATO京急800形の再電飾(中編の終わりほど)

e0354030_643734.jpg
昨日の中間車に引き続き、本日は先頭車を1輌だけ電飾しました。
2016-5-24 画像を差し替えました。
e0354030_21445786.jpg
ボケまくってますが、前照灯と尾灯の配線。
ダイオードの端子では硬いので、裸銅線で結線しました。
e0354030_2145394.jpg
下から見るとこんなです。
LEDが固定されておらず、揺れてます。
e0354030_2145955.jpg
前照灯点灯。
運行幕窓の下に少し光漏れが出ますが、これはもう止められないようです。
でも次の車輌でもう少し追い込んでみましょう。
e0354030_654527.jpg
↑2016-5-24 追記、追い込んだ結果がこちら。
パーツの隙間にアセテートテープを1枚敷きました。
e0354030_21451463.jpg
尾灯の点灯状態です。
まあ、この位でいいのではないでしょうか。
e0354030_21452043.jpg
車内です。
e0354030_21452422.jpg
通勤車は車端にブリッジダイオードが見えます。
e0354030_21452813.jpg
ちょっと走行画像を。
e0354030_21453327.jpg
先頭車がもう1輌電飾できたら3輌編成で動画にしましょうか。
e0354030_673177.jpg
2016-5-24追記 もう1枚。
この工法は次回に。
[PR]

by nari_masa | 2016-05-23 21:51 | 京急電車(N) | Comments(0)
2016年 05月 22日

KATO京急800形の再電飾(中編のその2あたり)

e0354030_19264571.jpg
京急800形の再電飾、ずいぶん手間取りましたがようやく4輌分のパーツ塗装が終わりました。
まずは中間車2輌(M車とT車)を組み上げました。
e0354030_19265038.jpg
これでもまだ微妙に光漏れするのですが、これ以上は面倒なのでここで妥協することにします。
e0354030_19265630.jpg
左がT車、右がM車です。
この時期のM車は床が高いので座席の表現はありません。
なお800形の実車はこんな風にパンタ車同士が隣接することはありません。
e0354030_1927163.jpg
尾灯用のLEDは結局こんな風にPPテープとアルミテープでくるみました。
e0354030_1927715.jpg
点灯するとこんな感じです。
前後への光漏れを防ぐ意味ではこれでいいのかと思いますので、これを先頭車に装着してみることにします。
まだまだ続きます(^^;;;
[PR]

by nari_masa | 2016-05-22 19:34 | 京急電車(N) | Comments(0)
2016年 05月 21日

KATO京急800形の再電飾(中編のその1くらい)

e0354030_1842670.jpg
京急800形再電飾、続きです。
細かい作業が多いため、今一つ進捗しません。
いつ終わるか分からないので、中編その1とか訳の分からない表示になってます(^^;;
前照灯はLEDでこんな感じにしました。
e0354030_1843123.jpg
KATO純正電球式前照灯ユニット(下)と高輝度電球色LED(上)です。
e0354030_1843614.jpg
KATO電球式だと、12Vでかなりがんばってもこのくらいです。
e0354030_1844173.jpg
LED化すると明るくはなるのですが、光漏れが起きてしまいます。
e0354030_1844694.jpg
これは前照灯カバーと前面窓が一体透明パーツでできているためで、対策として左のようにレザーソーで切り離して端面を黒く塗り潰しました。
e0354030_1845347.jpg
これで光漏れもほぼ防げます。
念のために最終の組み立て時にアルミテープでも貼っておけばOKでしょう。
この前面窓の切り離し作業をあと3輌分やらなくてはなりません。
e0354030_185070.jpg
テールライトですが、電球の側面の光を導光するタイプなのでLEDにアルミテープを巻き付けました。
e0354030_1851094.jpg
KATO純正電球式の場合、12Vではこのくらいです。
e0354030_185699.jpg
LEDで3Vくらいです。
尾灯なのでこのくらいで良しとしましょう。
e0354030_1851648.jpg
側窓は遮光の黒と室内色の塗装中ですが、まだ12輌中4輌分を施工しているところです。
これはまだかなりかかりそうです。
e0354030_1852747.jpg
先日入廠した小田急3000形、今日は天気が良かったのでパンタグラフをライトガンメタルで塗装しました。
電車のパンタは銀で塗ることが多いのですが、昔の車輌でもありますので、ちょっと重厚感を出してみました。

さて、もう暫く京急800形の塗装作業が続きます。
あまり長時間続けると溶剤中毒になりますので、ほどほどに進めます(^^)
[PR]

by nari_masa | 2016-05-21 18:28 | 京急電車(N) | Comments(4)
2016年 05月 19日

E10来ましたね

毎度んぎ様情報ですが、E10がマイクロエースから出るそうです。
マイクロなので超高価格スルー確定かと思いきや、定価12kだそうで、これなら税込み10kに収まるかも。
米原と庭坂の機だそうですが、米原って北陸線米原田村間の交直接続用ですね。
どれほど待たされるか分かりませんが、一応金型はあるはずなので(^^)
[PR]

by nari_masa | 2016-05-19 12:38 | 雑言 | Comments(6)