新湘南電鐵 横濱工廠2

sinshonan2.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:凸形電機(N)( 61 )


2017年 06月 19日

次ネタ入廠 ワールド工芸プラキット 上田交通EB4111

e0354030_2044582.jpg
久しぶりにキットが作りたくなったのでワールド工芸のプラキット、上田交通のEB4111を購入してきました。
ワールド工芸さんのプラキットとしては最初期の製品だと思います。
e0354030_2045720.jpg
ABS製パーツのランナー。
同じものが色違いで2個入っています。
動力ユニットは1個なので、M車1輌とT車1輌が作れるわけですね(^^)
e0354030_205377.jpg
動力ユニット、ウェイト、カプラー等です。
動力ユニットは東芝40tとか川崎20t級ED凸電のボギー台車の片側と同じ構造をしています。
ということは・・・牽引力と集電性能があまり良くないかも知れませんが、素性は悪くないのでバックゲージ調整とウェイトで何とかなると思います。
[PR]

by nari_masa | 2017-06-19 20:13 | 凸形電機(N) | Comments(4)
2017年 06月 11日

銚子デキ3前照灯給電経路変更工事

e0354030_1232688.jpg
軽くリハビリを兼ねてワールド工芸プラキット銚子電鉄デキ3の前照灯給電経路を改造しました。
e0354030_1241052.jpg
これが在来の方法です。
前照灯からのリード線に接片をつけて・・・
e0354030_124159.jpg
モーター給電用端子の通る穴に接片を差し込んで端子に接触させておりました。
e0354030_1242047.jpg
この方法は接片を穴に通す作業にピンセットを使うのですが、結構難しく、車体の再組み立て時に難儀しておりました。
e0354030_1242410.jpg
そこで今回、導電性銅箔テープによる給電に変更しました。
モーター給電用端子に裸銅線を巻き付け、動力ユニットの前後に振り分けます。
こちらは後ろ側。
この機関車はビューゲル仕様なので前後があります。
e0354030_1243090.jpg
こちらが前側です。
裸銅線の上に銅箔テープを貼り付けてあります。
e0354030_1243453.jpg
車体裏側です。
こちら前側。
アセテートテープの中はきらめきライトピコの基板です。
e0354030_1243962.jpg
そして後ろ側です。
これで車体を動力に被せるだけで給電可能になりました。
今後の凸形機にもこの方法を応用しようと思います。

さて明日、新規入廠機があります。
TOMIX機なので多少手を入れるところがあります。
その後はホビセンKATOのEF10-24ステンレスなんですが、KATOの6月期発売予定品が軒並み7月に繰り下げられているようです。
今のところEF10-24については延期のアナウンスがありませんが、さてどうなりますか。
[PR]

by nari_masa | 2017-06-11 12:29 | 凸形電機(N) | Comments(4)
2017年 06月 10日

鉄分補給ミニ

e0354030_80861.jpg
発注している模型がなかなか到着しないので、もう少し鉄分補給を。
本日のサプリメントはワールド工芸の銚子デキ君。
効能は鉄分補給+癒し+1/150サイズへの目の慣らしです(^^)
相変わらず安定して走ってくれるのでノンストレスです。
e0354030_7595255.jpg
電圧2.5Vくらいでコトコトと。
これ以上電圧を下げると前照灯が点灯しません。
e0354030_7595777.jpg
貨車1~2輌くらい牽くのが似合いますね。
e0354030_80350.jpg
クリアコートしていないのでインレタが少し剥がれてきました。
もともと古いインレタだったので転写しにくかったのです。
実はこのデキ3用インレタが津川洋行から発売されたので発注しましたが、到着は7月になるようです。
茶色のナハ11が欲しくてKATOかもめ増結セットも同時発注したのですが、これも同梱配送なので7月になりました。
e0354030_801350.jpg
ハフも牽いてみました。
短くて緩い勾配があっても2軸車5輌位は牽けます。
そろそろ1/150世界に目が慣れてきたかなぁ?
[PR]

by nari_masa | 2017-06-10 10:06 | 凸形電機(N) | Comments(2)
2016年 11月 02日

ワールド工芸ED22 完工

e0354030_18563155.jpg
ワールド工芸製プラキット、ED22が完工しました。
e0354030_1856365.jpg
ぼち吉鉄道さんから送って戴いた誘導員つかみ棒が到着しました。
ぼち吉鉄道さん、本当に有難うございました。
e0354030_18564321.jpg
標識灯(尾灯)手前の穴に差し込みます。
e0354030_18565322.jpg
しゃきっと立ってカッコイイですね~。
このまま塗装しないでおこうと思います(^^)
e0354030_18564849.jpg
運転室ドア入り口の手摺りはこれを切り取って取り付けました。
鉄コレED14の前面デッキ手摺りの余りです。
では走行動画など。
出だしが少しラビットスタートですが(^^)
これにてED22、完工と致します。


話は変わりますが、KATOから17年3月発売予定でC11がアナウンスされましたね。
1月のTOMIX真岡鐵道C11と被りますが、KATOは国鉄時代とのことで、集煙装置等はつかないそうです。
来年早々ED61、ED70、C11と痛いところを衝いてきますね(^^)

おまけ画像、真上から
e0354030_9285742.jpg

[PR]

by nari_masa | 2016-11-02 19:06 | 凸形電機(N) | Comments(6)
2016年 11月 01日

ED22その14 電飾、ほぼ完工

e0354030_21485628.jpg
ワールド工芸製プラキット、ED22の電飾が完了し、ほぼ完工しました。
ほぼ、というのは片方の誘導員つかみ棒がまだ未取り付けなのですが、Blog友のぼち吉鉄道さんが手持ちのつかみ棒を送って戴けることになりました。
ぼち吉鉄道さん、本当にありがとうございます。
到着したら取り付けてタッチアップすれば正式に完工となります。
e0354030_21143524.jpg
全備重量は39gでした。
e0354030_21144475.jpg
前照灯はいつものきらめきライトですが、明かりが灯るとまた雰囲気が変わります。
e0354030_21253594.jpg
今回、ちょっと試したのは電球色にマッキ―のライトブラウンを使ったことです。
e0354030_21145092.jpg
今までは黄色とオレンジを混色していましたので色合いに多少ばらつきがありましたが、これからは安定すると思います。
e0354030_21145626.jpg
少し慣らし運転をしたいと思います。
e0354030_21494137.jpg
やっぱり画像だといろいろ見えますね~(^^;;;
e0354030_2151798.jpg
本当に目視では分からないのですが、目玉が老朽化しておりますので止むを得ませんね。
窓ガラスはポリカ板0.2mmと0.3mmの混成です。
e0354030_21512395.jpg
もう1枚
[PR]

by nari_masa | 2016-11-01 21:33 | 凸形電機(N) | Comments(4)
2016年 10月 31日

ED22その13 ナンバープレート貼り付け

e0354030_2231468.jpg
またぞろ匍匐前進に入っておりますが、一応前には進んでおります(^^;;
昨日ぶどう色1号で色入れしたナンバープレートを磨き出しました。
e0354030_22311157.jpg
4枚貼り付けました
e0354030_22311782.jpg
画像で見るとあちこちはみ出しておりますが、色挿しして誤魔化すことにしましょう。
今日の作業はこれだけです。
明日は電飾ができるでしょうか。
[PR]

by nari_masa | 2016-10-31 22:33 | 凸形電機(N) | Comments(4)
2016年 10月 30日

ED22その12 窓嵌め込み完了

e0354030_1822847.jpg
10月もあっという間に終わりですね。
今年も残すところあと2ヶ月しかありません。早いものですね~。
さてワールド工芸プラキットED22ですが、ようやく窓のポリカ板ハメコミが完了しました。
ホイッスルやランボードも取り付けました。
前照灯はボンネットに付いていますので、ボディはあとナンバープレートを貼り付ければ終わりです。
e0354030_18221440.jpg
そのナンバープレートにモリタのぶどう色1号で色入れをしました。
塗料が乾燥したら磨き出して車体に貼り付けます。
そしてボンネットの片側だけきらめきライトで前照灯を電飾します。
いよいよ誘導員つかみ棒を買ってこないといけませんね。
[PR]

by nari_masa | 2016-10-30 18:30 | 凸形電機(N) | Comments(8)
2016年 10月 29日

ED22その11 窓嵌め込み中

e0354030_22115871.jpg
ワールド工芸プラキットED22、窓にポリカ板をハメコミ中です。
e0354030_2212327.jpg
残り2枚なんですがここで電池が切れました(^^)
e0354030_2212833.jpg
明日には完了すると思います。
そのあとは電飾とナンバープレート取り付けなどです。
[PR]

by nari_masa | 2016-10-29 22:15 | 凸形電機(N) | Comments(2)
2016年 10月 27日

ED22その10 車体塗装

e0354030_18205180.jpg
ワールド工芸製ED22、車体塗装が終わりました。
e0354030_1820582.jpg
使ったのはジェイズ(製造はアサヒペン)のぶどう色1号です。
e0354030_1821417.jpg
このスプレーは300ml入りでお得なのですが、ノズル径が大きいらしく塗装面がたれやすいのでクレオスのノズルと交換しました。
スプレーの中ではタミヤが一番塗りやすいので、次回はタミヤのノズルと交換しようと思います。
e0354030_1821963.jpg
ぶどう色1号といいながら、色調はぶどう色2号ですね~(^^;;
e0354030_20595598.jpg
以前の東芝40t級、ED371と同じ色です。
e0354030_18211484.jpg
ちょっとボケましたが、屋根に明けた穴にはホイッスルを取り付けます。
ランボードも一緒に塗りましたが、先に窓のハメコミをやりますので未取り付けです。
e0354030_18211920.jpg
ボンネット側面はこんな雰囲気になりました。
e0354030_1821254.jpg
反対側も。

あとは窓のハメコミ、前照灯の接着固定、電飾、こまかいパーツやナンバープレートの装着で完工となります。
大きなヤマは越えたでしょうか(^^)
[PR]

by nari_masa | 2016-10-27 18:34 | 凸形電機(N) | Comments(2)
2016年 10月 26日

ED22その9 床板塗装

e0354030_19403778.jpg
本日の関東は天気が良く、湿度も低かったのでワールド工芸ED22の塗装を開始しました。
まずは床板をセミグロスブラックで塗装、動力ユニットを取り付けました。
e0354030_19404415.jpg
ジャーマングレイで塗装した台車枠とは色が若干異なります。
e0354030_19405199.jpg
テールランプの色挿し、ブレーキホースの取り付けも行ない、あと床板は運転室扉横の手摺り取り付けだけです。
車体の方はメタルプライマーを吹き付けた状態で、明日も天気が良ければぶどう色で塗装する予定です。
さて、どうなりますか(^^)
[PR]

by nari_masa | 2016-10-26 19:45 | 凸形電機(N) | Comments(0)