新湘南電鐵 横濱工廠2 archive

sinshonan2.exblog.jp
ブログトップ

2017年 08月 12日 ( 2 )


2017年 08月 12日

TOMIX キハ55準急色一段窓、富士急キハ58入廠

e0354030_211147.jpg
ようやく気動車の動力車が入廠しました。
手前キハ55準急色1段窓のM+T、中央が富士急キハ58の001(T)と003(M)、奥は昨日までのキロハ25とキハ26(T)です。
e0354030_211193.jpg
実車の世界でもこの2形式は混結できます。
ただ富士急のキハ58がキハ55と併結したことは多分なさそうです。
e0354030_2112444.jpg
キハ55です。
やっぱり2エンジン車は床下が重厚です。
e0354030_2113182.jpg
こちらは富士急キハ58003、両運転台車です。
キハ53-500みたいな車輌ですね。
e0354030_2113781.jpg
やっぱりキハ58は平面窓・非冷房のオリジナルスタイルがいいです。
e0354030_211422.jpg
一段窓のキハ55(左)とバス窓のキロハ25(右)をつないでみました。
e0354030_2115395.jpg
キハ58にキハ26初期急行色をつなぐとこんな感じの3連ができます。
この6輌にKATOのキハ25を2輌併結すれば8連になります。
明日にでも走らせてみることにします。
[PR]

by nari_masa | 2017-08-12 21:11 | 気動車(N) | Comments(4)
2017年 08月 12日

TOMIX キハ26初期急行色(一段窓)入廠

e0354030_9315264.jpg
先日のキロハ25に続き、キハ26の初期急行色(一段窓)T車が入廠しました。
定価だと4k弱もするHG仕様ですが、35%引き+ポイント利用で1.8kほどで入手できました。
e0354030_9315634.jpg
早速、キロハ25ともども入廠整備を行ないました。
室内灯は大量の手持ちがあるマイクロエースの電球色LEDを使いました。
以前、TOMIXの旧客に取り付けていたものですが、旧客は全てLED+透明プラ棒に交換しましたのでかなり余っています。
実車は最初から蛍光灯だったようですが、古い車輌なのでまあいいか、と。
e0354030_932237.jpg
車番はキハ26 106を貼りましたが、深い意味はありません。
e0354030_9415378.jpg
スノープロウと排障器も取り付けました。
この車輌が寒地で使用されていたかどうか知りませんが(^^)
前面幌も取り付けました。
e0354030_932749.jpg
便所流し管も取り付けました。
e0354030_9321455.jpg
キロハ25の方はキロハ25 2としました。
こちらも深い意味はありません。
e0354030_9322353.jpg
2輌編成ですが、まだ動力はありません。
e0354030_9323770.jpg
KATOのキハ20系ですが、カトカプNの側面にφ1.2の穴を明けました。
e0354030_9324337.jpg
これでTOMIXの密自連型TNカプラーと連結可能になります。
e0354030_9324812.jpg
気動車はどんな繋ぎでもOKですね。
e0354030_9325345.jpg
KATOのキハ20系をつなげた4連。
こうなるとKATO車も簡単に室内を電飾した方が良さげですね。

さて、次はようやく動力車ですが、お盆期間に入ってしまいましたので到着はいつになるでしょう(^^)
[PR]

by nari_masa | 2017-08-12 09:50 | 気動車(N) | Comments(2)