新湘南電鐵 横濱工廠2

sinshonan2.exblog.jp
ブログトップ
2017年 09月 05日

今月の入廠車輌 TOMIX キハ26、キハ11

e0354030_2044687.jpg
月が変わって今月の入廠車輌が到着しました。
TOMIXのキハ26準急色バス窓セットとキハ11T車です。
e0354030_2044194.jpg
おまけにKATO12月製品のポスターが入ってました。
DD54はいいな~。
e0354030_20442925.jpg
早速出してみました。
e0354030_20443425.jpg
幌枠を付けないとちょっとマヌケ顔ですが、キハ26です。
e0354030_20444329.jpg
キハ11です。
こちらはもちろんバス窓です。
国鉄でキハ10系に乗った記憶はないのですが、多分1980年前後に水島臨海鉄道の同タイプに倉敷から三菱重工前まで乗ったことがあります。
e0354030_20445047.jpg
早速3連を組んで走行させました。
e0354030_20445756.jpg
キハ11、バス窓も屋上の押込型通風機もいい出来です。
でもHGは半端なく高い(^^;;;
e0354030_20451898.jpg
う~ん懐かしい。
乗り心地はめっさ悪いんですが。
e0354030_20452521.jpg
やっぱりキハ10系は小柄ですね。
e0354030_20453316.jpg
前回導入のキハ55系、キハ55、キロハ25と組んで準急色5連にしてみました。
e0354030_2045391.jpg
側面の違いはこんな感じです。
ベンチレーターも角形と押込型(モハ80系と同タイプ)の違いがあります。
やっぱりバス窓の方がキハ55系らしいと思います(個人の感想です)。
e0354030_20454928.jpg
5連にモーター車2輌もいらないので、キハ26準急色の動力を初期急行色のキハ26に移しました。
e0354030_20455518.jpg
そうするとこんな凸凹編成も走らせることができます。
このキハ26とキハ11も初期整備をしていきます。
これでまたEB4111が止まってしまいますね(^^)
[PR]

by nari_masa | 2017-09-05 21:07 | 気動車(N) | Comments(4)
Commented by がおう☆ at 2017-09-07 13:48 x
こんにちわです。
キハ26とキハ11の入線おめでとうございます。
良いペースで増備されていますね(^^)
キハ11のT車は、私も1両増備したいところですが・・・お値段がねぇ~(笑)
T車だから安いという事が無いですから。
それであまり変わらないならと、M車を選んでしまうケースも私は少なくないです。
モーター車の移動は、多彩な組み合わせの出来るディーゼル列車ならではですね。
そのままだと、よく短編成で2Mの急こう配編成になりかねないです(^-^;
Commented by nari_masa at 2017-09-07 19:15
がおう☆さん こんばんは。
TOMIXのキハは高いので、これで打ち止めの予定です。
仰る通り、M車とT車の値段があまり変わりませんね。
キハ55系のバス窓は単品のT車がないので、どうしてもM車の比率が高くなってしまいます。
そろそろ高額品が買えなくなるので、駆け込み購入でした(^^)
Commented by LOCOMOTORA at 2017-09-08 00:35 x
キハの増備おめでとうございます。私もキハ55系はバス窓派でございます。一段窓はなんだか冷たい感じがして(根拠薄弱)。
キハ10系は昭和40年代にはもう駆逐されてしまったのか見た記憶はありません。
地元ですと鈍行はキハ52か45、急行はキハ58でした。
最後に小窓が一杯のキロはいかがでしょうか?
小窓が一杯といえばスハ32系の単品売りが発表になりました。
Commented by nari_masa at 2017-09-08 20:59
Locomotoraさん こんばんは。
キハの増備もこの辺で打ち止めのようです。
キハ55系、一段窓は急行のイメージが強く、準急はやっぱりバス窓だよな~、と勝手に思い込んでおります。
キハ11は送料を無料にするために無理矢理ねじ込みました(^^)
キロ25にしようかキロハ25にしようか迷ったのですが、1輌で2度おいしいキロハにしました。
もともと長編成にするつもりはなかったので、1輌まるごとキロはなかろうかと。
スハ32、TOMIXのが1輌ありますが、うちでは狭窓は異端です。
ちょっと古すぎて琴線に触れないというか(^^)


<< 上田EB4111 M車塗装      上田EB4111 塗装 >>