新湘南電鐵 横濱工廠2

sinshonan2.exblog.jp
ブログトップ
2017年 08月 31日

本当に少しずつ 上田EB4111

e0354030_21323947.jpg
本当にもう、いろいろとトラブル続きでして、上田EB4111は一日に穴一個明けて終わり、みたいな進み方です。
ようやくT車の屋根にヤグラつきパンタグラフを載せられるようにしました。
e0354030_21482714.jpg

このパンタはヤグラと下半分がTOMIXの名鉄用PT42FN(品番0252)、シューと上半分が小田急用PT4212-S(品番0250)の組み合わせですが、実は京急700形や800形用のY形ホーンPT43をニコイチで作った余剰品でして、かなりゴロゴロしています。
M車の方はエッチングパーツでヤグラを組みます。
あと、ヘッドライトの穴を貫通させました。
ここは光ファイバーを通してM車は電飾します。
それはまたいつになることやら(^^)
[PR]

by nari_masa | 2017-08-31 21:47 | 凸形電機(N) | Comments(0)


<< 上田EB4111 塗装      まだまだ素組み ワールド工芸プ... >>