2017年 03月 28日

KATO EF15,EF16前照灯の電球色化 完工

e0354030_18101162.jpg
昨日のKATO ED16に引き続いて、EF15標準形、EF15最終形、EF16の3輌の前照灯を電球色化しました。
左EF15最終形、右EF16です。
e0354030_18101674.jpg
こちらEF15標準形。
これで色味のおかしいKATOチョイフルトレインは全て電球色になりました。



e0354030_18102819.jpg
ボディから運転台部品を取り外し、導光材を外します。
φ1mm光ファイバーを長い方の導光材と同じ長さに切り出します。
これはまだ長過ぎ。
e0354030_18103425.jpg
EF15(標準形、最終形)の長い方の導光材は20.5mmでした。
EF16はヘッドライトの位置が違う(屋根から前方に張り出していない)ので、もう少し短くなります。
e0354030_18104072.jpg
運転台部品を車体に組み戻し、光ファイバーを2本PPテープでまとめて挿し込みます。
e0354030_18104520.jpg
挿し込んであるだけです。
お尻の位置が元の導光材とほぼ同じになることを確認しておきます。
e0354030_18105170.jpg
ライトユニットは3070-1Gに交換。
e0354030_1810564.jpg
交換前のヘッドライト。
なんか緑がかった変な色です。
e0354030_1811121.jpg
試しにライトユニットだけ電球色の3070-1Gに交換して、導光材はオリジナルのままにしたらこんな色。
気色悪いオレンジ色になりました(^^;;;
e0354030_18116100.jpg
左が3070-1G+光ファイバー、右がKATOオリジナルです。
e0354030_18111312.jpg
同様に、左が3070-1G+光ファイバー、右が3070-1G+KATOオリジナル導光材です。
同じ電圧ですから、色つき導光材でかなり減光されているようです。

以上で前照灯の電球色化は完工。
お気楽工事でした。
さてまたマイクロ京急2100形に戻りましょうか(8輌あるのでちょっと気が重いんですけど)。
[PR]

by nari_masa | 2017-03-28 18:28 | 旧型電関(N) | Comments(0)


<< 大惨事(笑)DF91 転落事故...      KATO ED16前照灯の電球... >>