2017年 03月 08日

DF200 前照灯電球色化改造 一次試作

e0354030_17332071.jpg
工法等は追って記事にしますが、H鉄道様からお預かりしたDF200-1、前照灯の電球色化工事、まずは一次試作です。




e0354030_17333123.jpg
12,000mcdの高輝度電球色LEDなので6Vでも十分輝きます。
e0354030_17333697.jpg
まだレンズの突き出し量とか形状とか、いろいろ調整部分はありますが、こんな色で進めたいと思います。
e0354030_17373374.jpg
元はこんな色と明るさでした。
結論的にKATOの導光材は諦めました。
あれはどうも美しく輝きません。
うちのEF15やEF16も追って交換することにしました。
e0354030_17334391.jpg
R177を通過させるために、今はDD200になっております(^^)

ちょっと追記です。
ホビセンKATOからEF10-24ステンレスが発売になるそうです。
当廠にはマイクロ製のEF10-24がおりますが、もう1輌あってもよさそうです。
[PR]

by nari_masa | 2017-03-08 17:46 | 内燃機関車(N) | Comments(2)
Commented by トータン at 2017-03-09 12:44 x
私も始めたころはJNR専科でしたが 実車を目撃するとJR車も気になりだして・・・・・なかなか迫力あるんですよ~
私も誤ってステンレスをポチッしちゃったようです(^^;
Commented by nari_masa at 2017-03-09 17:52
トータンさん こんにちは。
そうですね~JRまで始めると切りがないので、自粛しております。
国鉄も機関車メインで電車気動車は最小限に抑えておりますが、最近は少し増えつつあります。
ステンレスはタイプですが、うちも導入予定です。


<< DF200前照灯表現      本日の入廠品2題 >>