新湘南電鐵 横濱工廠2 archive

sinshonan2.exblog.jp
ブログトップ
2017年 02月 20日

KATO 京急2100形 再電飾&室内塗装 量産工事その8 床下吊架式2分割型スイッチングダイオード

e0354030_21522092.jpg
KATO京急2100形の電飾も大詰めです。
これは7輌目で試作してみたものですが、スイッチングダイオード床下吊架式の2分割型です。
こんなものでLEDは点灯するんですね。



e0354030_21522574.jpg
もともとは昨日のこの回路を2つに分けたもので、使う機器も同じくスイッチングダイオード4個と18mAの定電流ダイオード1個です。
e0354030_21523096.jpg
それぞれプラ板に瞬着で接着しましたが、接着が汚くなってしまいました(^^;;;
左がプラス側、右がマイナス側に使います。
e0354030_21523541.jpg
それをこんな風に両面テープで床下に取り付けます。
配線は昨日のものと大きく変わりません。
通電金具に貼り付ける裸銅線が片側2本ずつになるだけです。
2連のエアタンクと3連のエアタンク(^^)
こうなると、塗装してしまえばもはや何のための機器なのか一目では分かりませんね。そこが狙いです(^^;;;
e0354030_21524191.jpg
マイナス側のスイッチングダイオード2個。
e0354030_21525216.jpg
こちらがプラス側のスイッチングダイオード2個+定電流ダイオードです。
e0354030_21525869.jpg
その他の施工は通常の床下ブリッジ車と同じです。
点灯も問題ありませんでした。
これが7輌目です。
e0354030_2153355.jpg
よくよく見ると床下に端子が覗いています。
e0354030_215388.jpg
こちらは一足先に完了した6輌目、品川方制御電動車MSCです。
座席の向きを逆向きにして久里浜方を向かせたため床板と座席パーツが外しにくくなっており、床下ブリッジ方式の電源側配線がやりにくかったので動力車と同じ室内スイッチングダイオード式で電飾してあります。

さて残るはあと1輌、既に車内のLEDやカラーシートの施工は終わっています。
あとは床下の給電機器の設置のみです。
あっさりと床下ブリッジダイオードで施工する予定でおりますが、明日には完工すると思います。
そうこうしているうちにED70が入ってきます。
[PR]

by nari_masa | 2017-02-20 22:08 | 京急電車(N) | Comments(6)
Commented by トータン at 2017-02-20 22:29 x
ED70いよいよですね~ 私は土曜日まで取りに行けないので nari-masaさんの記事を楽しみにって感じです
ダイオード工事も一段落しました いやいや集電に苦労しました(^^;
Commented by がおう☆ at 2017-02-21 13:00 x
こんにちわです。

分散させると、GMのパーツでも付けたのか?という錯覚を起こしますね。
2連または3連のタンクなんてありがちです(笑)
コンパクトでいけば、ブリッジダイオードの小さいものでも行けそうです。何かの機器の後ろ側ぐらいなら。
色々購入しつつあるのですが、どう配線を持ってくるか?いい頭の体操です。
Commented by ぼち吉鉄道 at 2017-02-21 13:59 x
こんにちわ。
焦げ付いたのかと思いました(^^;)
回路分解したらそう言うことですものね。
配置的には、いい感じです。
これはパクル機会がある回路です(^^)
Commented by nari_masa at 2017-02-21 16:59
トータンさん こんにちは。
最近はケータイから書き込めないのでお返事が遅くなってしまいます。
KATOのED70、試作品を見るとシャープな仕上がりのようですね。
うちも楽しみにしております。
ダイオード工事、お疲れ様でした。
こちらも今日には完工ですが、いろいろ得るところがあって楽しかったです。
Commented by nari_masa at 2017-02-21 17:03
がおう☆さん こんにちは。
このくらいの大きさになると床下にあってもあまり違和感を感じないかな、と思います。
実際には車輌によって工法を使い分ける必要が出てきますね。
この分割方式でダイオードを動力車の床下に配置できないか、ちょっと試してみたいのですがそれは次の工事に回します。
電気回路は頭の体操ですね。ボケ防止に丁度良いです(^^)
Commented by nari_masa at 2017-02-21 17:06
ぼち吉鉄道さん こんにちは。
焦げ付き・・・(^^;;;
瞬着が出過ぎてしまいました。わはは。
普段使わないものは加減が分かりません。
ぼち吉鉄道さんのお墨付きを貰えたのは嬉しいですね。
これをハンダ付けでやったらかなり簡単に施工できそうです。
配線がクロスしないのでショートの危険がないのが利点ですね。


<< KATO 京急2100形 再電...      KATO 京急2100形 再電... >>