新湘南電鐵 横濱工廠2

sinshonan2.exblog.jp
ブログトップ
2017年 02月 17日

KATO 京急2100形 再電飾&室内塗装 量産工事その5 動力車と床下ブリッジ車完工

e0354030_16531556.jpg
KATO 京急2100形動力車、何度目の完工でしょう?(^^;;;



e0354030_16532041.jpg
動力車の座席パーツはシート部分をマスキングしてガルグレーを吹いたのですが、あちこち滲んでしまいました。
e0354030_1654982.jpg
そこでカラーシートにタミヤのフラットブルーを塗って・・・
e0354030_16541556.jpg
切り出して貼り付けました。
e0354030_16542138.jpg
逆トータンさん式通電板を(^^)
e0354030_16543776.jpg
車体側は先日到着した裸銅線使い放題で車端まで配線しました。
裸銅線の残量を気にしないで作業できるのはホント助かります(^^)
e0354030_16544326.jpg
この部分だけ銅線が側壁に見えますので・・・
e0354030_16544939.jpg
カラーシートで隠しました。
多少色味が違うのが気になるようならアクリジョンのタンで塗ってしまいます。
e0354030_16545414.jpg
とりあえず今度こそ動力車完工!
完工と言ったら完工なんです。次に工事着手するまでは(^^)

ここから追記です。
e0354030_1928815.jpg
ブリッジダイオードとCRDを床下に設置した車も1輌完工しました。
e0354030_19282540.jpg
こちらは車内にLEDと導光材しかありませんから、さっぱりしたものです。
配線は裸銅線で窓パーツの裏に隠しました。
e0354030_19283367.jpg
あ、側板にカラーシートを貼り忘れました(^^;;;
e0354030_19283936.jpg
アイボリーのカラーシートをこんな風に貼り付けます。
e0354030_19284612.jpg
これで完工です。
e0354030_19285221.jpg
LED側の車端部、増設したシートです。
これで2輌/8輌中 が完工しました。
あと6輌です。
[PR]

by nari_masa | 2017-02-17 17:11 | 京急電車(N) | Comments(2)
Commented by がおう☆ at 2017-02-18 12:52 x
こんにちわです。

動力車でも同様に配線出来るこの方法は、やっぱり決定版ですね。
何といっても、端の座席まで作れるというのが魅力です(手は掛かるでしょうが・・・(^-^;)
配線の廻しは、私もこれを真似させていただきたいと思います。
トータンさんも作り込んだ車内の電飾をやられてますし、もはや塗装は常識!?(笑)
あとに続こう者のハードルはどんどん上がり、足をもっと伸ばさないと越えられないかも(^^)

EXCIA指令0093 おくさん、ちょっと~~なんて(笑) いや!これは何かオクで調達指令か?(^^♪
Commented by nari_masa at 2017-02-18 20:30
がおう☆さん こんばんは。
いやいや、全部やっていたら死ぬまでにできませんよ(^^)
特別な車輌だけです。
ただ鉄コレでも座席・床板は塗った方が車内の色味が良くなります。
青のままだと真っ青になってしまいますので。

奥さん?霊柩・・・?
最近、携帯でオクが見られなくなったのであまり見ていないんです。
面倒なので調べていませんが、93を名乗る車輌はなかったですかね?
92ならばED92がありますが。


<< KATO 京急2100形 再電...      KATO 京急2100形 再電... >>