新湘南電鐵 横濱工廠2 archive

sinshonan2.exblog.jp
ブログトップ
2016年 12月 30日

鉄コレ京急1000形800番台(3) 動力化 鉄コレ動力、GM動力、動力台車枠など

鉄コレ京急1000形800番台、ここまで
年末駆け込み入廠 鉄コレ京急1000形800番台
鉄コレ京急1000形800番台 上級者向け加工に挑戦!(笑)

e0354030_8471111.jpg
鉄コレ1000形800番台、整備はまもなく完工するのですが、ちょっと気になった動力化を先にやってみました。
なお当廠では京急の4輌編成は元々動力付きのマイクロの2400形を除き、全て付属編成として動力化はせずに8輌基本編成にぶら下げて走らせます。
今回はあくまでお試しです。
なお記事中の諸々の内容について、実施された結果に対し当方では責任を負えませんので宜しくお願い致します。
e0354030_8471685.jpg
鉄コレのパッケージに別売パーツが書いてあります。
動力ユニット、走行用パーツセット(車輪、ウェイト、カプラー)、パンタグラフです。
京急は18m車なので動力ユニットはTM-06Rでいいのですが・・・
e0354030_8472154.jpg
台車枠は対応していません、って不動産か保険の契約書みたいな小さな文字で書かれても・・・(^^)
鉄コレでは今までこんな京急新造車を製品化していませんから、当然TH2100Aのような新型台車はありません。
トレーラー台車も今回が初めてだと思います。
では動力台車枠はどうしろと?
一番安く済むのは製品のトレーラー台車枠を切り離してゴム系接着剤で動力台車枠に貼り付ける方法ですが、ちょっと別の方法が取れないかな、と。
e0354030_8472622.jpg
GMの新型コアレスモーター動力ユニット用のパーツでこんなものがあります。
これはGMの京急車輌用台車枠と2100形更新前あたりの床下機器を模したモーターカバーです。
e0354030_9273128.jpg
台車枠はこんな部品で、鉄コレ台車枠とよく似た構造(中央赤丸のピン)で動力台車にはめ込むようになっています。
動力台車の車軸受け金具がはまる穴(両端赤丸)が大きくできています。
e0354030_8473520.jpg
ちなみにGMのTHタイプ台車はTH1500あたりがプロトタイプなので台車枠にブレーキシリンダー(赤丸)がモールドされています。
これをTH2100以降の台車として使う場合はブレーキシリンダーを切り落とす(矢印)と似てきます。
方法はこの辺に。
もちろん自己責で宜しくです。
e0354030_8474021.jpg
鉄コレ動力18m級、TM-06です。
600(Ⅱ)形から借用してきました。
e0354030_8474471.jpg
先ほどのGM台車枠を取り付けてみました。
装着できることはできるんですが、ピンが緩くて抜けてきてしまいます。
ここはゴム系接着剤等で接着するかピンをニッパー等で押し潰してはめ込む必要がありそうです。
接着するなら鉄コレのトレーラー台車枠でも変わりませんが、トレーラー台車だと台車枠裏側のピボット部分の金具が入る穴の深さが違うので、少し細工が必要になります。
e0354030_8474861.jpg
とりあえず車体に組み込んでみました。
抵抗制御の1000(Ⅱ)形800番台(^^)
e0354030_8475390.jpg
ちなみにこちら、GMコアレスモーター新動力ユニット18m級です。
鉄コレ京急にこれが使えるか試してみました。
e0354030_8475822.jpg
車体と動力の幅の違いでそのままだと車体が膨らみますが、組み込むことはできます。
シーメンスインバータ駆動の1000(Ⅱ)形800番台(^^)
e0354030_9411698.jpg
正式に組み込む場合は動力ユニットのプラ製リブ(赤矢印)を切り取ればぴったりはまります。
e0354030_8484100.jpg
この方が車内のモーター出っ張りがないのでいいですね。
モーターカバー上面がノッペラボーなのでクロスシート車だと寂しいですが、ロングシート車なら問題ないです。
e0354030_848107.jpg
整備の方は車番も入ってあとは行先・種別表示幕貼り付けだけです。
明日には本年最後のUPができるでしょうか。
[PR]

by nari_masa | 2016-12-30 09:36 | 京急電車(N) | Comments(0)


<< 鉄コレ京急1000形800番台...      鉄コレ京急1000形800番台... >>