新湘南電鐵 横濱工廠2

sinshonan2.exblog.jp
ブログトップ
2016年 11月 07日

80系中間車の電飾準備とペーパーワム80000の下回り

e0354030_2274558.jpg
165系旧製品はカプラーパーツを手配中のため、先に80系300番台中間車の電飾をすることにしました。
今月末発売予定のKATO80系リニューアルは4輌編成セットを購入することにしましたが、汎用中距離電車80系ですから旧製品の増結セット4輌をつないで8連に仕立てて遊ぼうかと。
でもいっぺんに8輌の電飾は嫌気が差しますので、まずは4輌だけ先行します。
e0354030_2275054.jpg
室内部品をガルグレーで塗装しました。
左下の裏返したものがオリジナルの色で薄いクリームですが、80系300番台の室内は寒色系のイメージです。
本日の作業はここまでで、一日乾燥させてから座席にエナメルで青を挿していきます。

e0354030_228563.jpg
さて、またぞろ何やら良からぬことを企てているようです。
これは紙の電車のオームラさんのHPからダウンロードさせて戴いたペーパーワムハチですが、なぜ足回りの集団と鉄コレの床板が・・・?
e0354030_2281094.jpg
実はペーパーワムハチ、Nゲージとして走行可能にするにはどこからか下回りを調達しなければならないんですが、今までは正規のKATOワムハチから強奪したりチビ客車の動力を組み込んでユーレイにしたりしていたんです。
これでは本末転倒で、量産もできません。
折角車体が安くできるので下回りも廃物利用で安上がりにしたいところです。
で、こんな組み合わせを目論んでいるところです。
鉄コレの床板は動力化すると余りますから。
でもそんなにうまく行きますかね~???
[PR]

by nari_masa | 2016-11-07 22:32 | 旧型国電(N) | Comments(2)
Commented by がおう☆ at 2016-11-08 11:56 x
こんにちわです。

室内表現のパーツ、今更ですがちゃんとボックスシートの手すりまで、ちゃんとあるんですね。
何か妙に感心してしまいました(笑)
そのうちに、私もこういう作業する時が来ると思います(^^)

ペーパーワムハチ、確かに下回りを余剰部品から調達できると面白いですね。
ベースは鉄コレからでも、車輪を支える機構ですね問題は・・・(^-^;
Commented by nari_masa at 2016-11-08 12:15
がおう☆さん こんにちは。
室内の電飾と塗装はいたちごっこですね。
暗い電球の時代は良かったのですが、LEDになって明るくなると室内を塗らないと物足りなくなります(^^)

ペーパーワムハチ、うまくいったら量産できそうですが、思わぬ落とし穴があるかも知れません。
実はこういう先の見えない工事の方が楽しいです(^^)


<< ペーパーワムハチ下回りその1      115系800番台とクモニ83... >>