2016年 10月 19日

ED22その3 ABSパーツ洗浄とエッチングパーツ

e0354030_1924216.jpg
離型剤を落としておかないと塗装が乗りにくくなりますので、車体を組む前にABSパーツを洗剤で洗いました。
このまま1日乾燥させておきます。
e0354030_1925068.jpg
このキットにはエッチングパーツが付属しています。
まずはナンバープレート。
ED221です。
社名板は弘南鉄道ですね。
e0354030_1925790.jpg
もう1枚のエッチング板です。
e0354030_1932585.jpg
カプラー解放テコ。
e0354030_1931397.jpg
端梁パーツです。
e0354030_193586.jpg
ボンネット側板。
ルーバーのついた蓋の表現ですね。
e0354030_1931952.jpg
手摺りとステップです。
e0354030_1933014.jpg
これは何のためのパーツなんでしょう?
台枠側面下部に取り付けるものです。
明日は台車枠から塗装していきたいですが、天候はどうでしょう?
[PR]

by nari_masa | 2016-10-19 19:58 | 凸形電機(N) | Comments(2)
Commented by がおう☆ at 2016-10-20 17:42 x
こんばんわです。
かなりエッチングパーツが多いので、非常に細やかな表現が出来るモデルのようですね。
ナンバー・車紋まで塗装ですか(^-^;
これは今までのプラキットシリーズとは一線を画す感じです。
手すりなどの表現も非常に繊細に仕上がるのではないでしょうか?(^^)/
Commented by nari_masa at 2016-10-20 17:58
がおう☆さん こんばんは。
今までのプラキットと比べるとエッチングパーツはかなり奢られています。
ナンバーや社紋はスミ入れして磨き出しでしょうか。
弘南鉄道仕様は手摺りが豪華なんですが、当方は国鉄ED22にしますのであっさりしてしまいます(^^;;;
ボンネットの手摺は少し太い気がしますのでφ0.15mm燐青銅線に置き換えてみようと思います。
今日はぎりぎり台車の塗装ができました。


<< E10発売繰り下げ      ED22 その2、上廻り仮組み >>