新湘南電鐵 横濱工廠2

sinshonan2.exblog.jp
ブログトップ
2016年 10月 15日

ED22着手 動力にトラクションタイヤ取り付け

e0354030_236860.jpg
さてED22です。
まずはキットの中身を出してみました。
右下のランナーは2枚あります。
そしてこの画像以外に動力ユニットがあります。
いままでのキットに較べて今回はエッチングパーツが多いようです。
上の方に写っている窓2つの側板は別売りのED22用パーツセットから側板だけ分売して戴いたものです。
e0354030_2361475.jpg
動力部から着手します。
まずは動輪を1軸取り外して・・・
(申すまでもなく自己責です)。
e0354030_2362038.jpg
車軸にφ1キリを通しました。
e0354030_2362540.jpg
ここにKATOのトラクションタイヤ付き車輪を取り付けます。
車軸はピニオンプーラーで車輪に対し0.5mmほど引っ込めてあります。
e0354030_2363130.jpg
そのままでは集電性能が落ちるので両台車を銅線で結びます。
e0354030_2363758.jpg
走行試験です。
ウェイトなしでも一応走れます。
これで動力は終わりです。
車体の方は雑誌や資料本でいろいろ調査中ですが、ちゃんとした国鉄ED22(私鉄譲渡後でない)の写真が残っているのは飯田線時代でしょうか。
モノクロなので黒か茶色か分からないのですが、飯田線なのでED19と同じでいいかな?
[PR]

by nari_masa | 2016-10-15 23:14 | 凸形電機(N) | Comments(2)
Commented by がおう☆ at 2016-10-16 16:34 x
こんにちわです。
始まりましたね。
動力の改造は、もうnari-masaさんにとっては鼻唄まじりと言える位の施工ですね(^-^;
これを知っているだけに、ウェイト無しで快調に走るのは(@ ̄□ ̄@;)!!です
ボディの形が変わってるので、これからの上物の組み立ても楽しみです。

EXCIA指令8658 小さなハチロクもそろそろ製品化されても・・・八代で頑張ってますから、流れではTOMIXかな?
ゴハチは今日も接触しないかと頑張ってくれてます(^^)
Commented by nari_masa at 2016-10-16 18:00
がおう☆さん こちらも有難うございます。
ワールドのEDも3輌目になりますが動力構造は大体同じです。
上廻りが少し複雑になっているようです。
ハチロクも古いマイクロ製品しかありませんが、そろそろ新製品が欲しいですね。


<< ED22 その2、上廻り仮組み      鉄コレ東武6000系にGMコア... >>