新湘南電鐵 横濱工廠2

sinshonan2.exblog.jp
ブログトップ
2016年 09月 27日

KATO京急2100形増結車の整備 完工

e0354030_2034597.jpg
さて、導電性接着剤ですが、一応通電はしました。
しかしブリッジダイオードを動かすと容易に剥がれてしまうので、あまり強度は期待できないようです。
あるいはかきまぜ方が足りないとか、別の理由があるのかも知れません。
今回はとりあえず集電板の足を曲げてダイオードの端子を挟み付けておきました。
e0354030_2034111.jpg
全車電飾が完了しました。
e0354030_20342311.jpg
この辺の先頭車やパンタ車は基本4輌で前回電飾した車輌。
一番左のサハが今回の車輌です。
e0354030_20342996.jpg
パンタ車が今回電飾した増結車輌。
使ったのは美軌模型店さんから購入した2輌分108円のLEDと抵抗です。
従来使っていたOptoSupply製と大きな差はありません。
強いて言えば単体では少し青みが強いのですが、2100形は窓がスモークガラスなので分からないです。
ちなみにライトブラウンのマッキ―をチョンと挿してあります。
e0354030_20343791.jpg
こちらは動力車。
以前の電飾です。
e0354030_2034429.jpg
KATO京急2100形8連、電飾完工と致します。
いずれ12連を仕立ててロングランをすることにしましょう。
[PR]

by nari_masa | 2016-09-27 20:48 | 京急電車(N) | Comments(4)
Commented by がおう☆ at 2016-09-28 11:33 x
こんにちわです。

やはり衝撃には弱そうですね(^-^;
でも接触しなくて、動かない対象同士なら大丈夫でしょうね。

例えば、1608以下の小ささのLEDチップに応用出来れば楽なんですが・・・
信号を作る時にチップLEDを付けるのにポリウレタン線はこの接着剤で付けて(導通)、その上から補強・遮光の為に何かを盛れれば、失敗が無く行けそうな気がします。
まぁハンダ付けの方が強度面でも良いんでしょうが・・・(^-^;
Commented by ぼち吉鉄道 at 2016-09-28 17:54 x
こんばんわ。
やはり強度はダメですか(^^;)
まぁ基板への強度増し程度でしょうかね。

京急電飾いいですよね。
電飾たまりすぎて、どれから手を付ければ
いいのか分からない状態です(^^;)

ところでレイアウト変えたのですか?
Commented by nari_masa at 2016-09-28 20:28
がおう☆さん こんばんは。
あまり強度は期待できないようです。
基板にチップを固定するなどはいいのではないでしょうか。
今度はもう少しよく練ってから使ってみます(^^)
Commented by nari_masa at 2016-09-28 20:30
ぼち吉鉄道さん こんばんは。
あまり期待はしていなかったのですが、一応導通はするようです。
もうちょっと工夫してみますね。
あの立体交差レイアウトはR140を使うためフルスケールの編成物が通過しにくいんです。
20m物を弄るときは一旦ばらしてR177のみの単純なオーバルにしています。


<< GM京急2100形のコアレスモ...      KATO京急2100形増結車の... >>