新湘南電鐵 横濱工廠2 archive

sinshonan2.exblog.jp
ブログトップ
2016年 07月 30日

KATO165系種別幕完工

e0354030_2210268.jpg
残るクハ165の2輌も種別幕の改造をしました。
e0354030_22103115.jpg
これが元の形で、「急行」シールを貼り付けただけの状態です。
拡大するとやっぱりちょっと、戴けないですね。
e0354030_22103670.jpg
ボディと床板を分解するとオデコの裏側に表示窓パーツの後ろが見えますので、ここをドライバー等で静かに押し出します。
e0354030_22104128.jpg
そうすると表示窓の半透明パーツが前に抜け出ます。
e0354030_22104764.jpg
表示窓パーツを抜き取った状態です。
e0354030_22105190.jpg
まずは美軌模型店さんの0.2mmポリカ板を使います。
e0354030_22105758.jpg
シールはこれまた美軌模型店さんのルクスを使います。
KATOの製品付属のシールでも大丈夫とは思いますが、KATOのシールは光沢があるのでちょっと気になります。
e0354030_2211247.jpg
シールを大きめに切り抜いてポリカ板に貼り付けます。
e0354030_22116100.jpg
ガイド線に合わせて平刃のデザインナイフで押し切って寸法にします。
e0354030_22111067.jpg
最終的には車体に合わせて調整しますが、これは多少緩めになっても構いません。
e0354030_22112228.jpg
今度は0.3mmのポリカ板を・・・
e0354030_22112818.jpg
表示窓寸法に加工します。
四隅は少しヤスってありますが、ナイフで45°にカットしてもOKと思います。
e0354030_22113484.jpg
0.3mmを使うと急行幕と前面ガラスの隙間を調整せずに密着させても概ね良い塩梅になります。
左のクモハ165も0.3mmに交換しました。
e0354030_22113979.jpg
これで完成です。

さて本日の入廠品2題
e0354030_22231932.jpg
ファインモールドから九六艦戦が発売になりました。
e0354030_22233053.jpg
お次は80系の旧製品、増結セット、厳密には昨日入廠ですが。
新品2Kちょっとでしたが、送料が少し高くて結局3Kほど(^^;;;
e0354030_22252972.jpg
モハ80‐300、サロ85-300とサハ87-300が2輌です。
e0354030_22234432.jpg
このサロ85が欲しかったんですが、年末にKATO80系リニューアル4輌セットが出た時の水増し要員にします。
[PR]

by nari_masa | 2016-07-30 22:36 | 新性能電車(N) | Comments(2)
Commented by トータン at 2016-07-31 07:52 x
疑問なのですが 表示窓パーツの奥には止めのでっぱりがありますよね~ その出っ張りで表示窓パーツが定位置に止まる つまりそれがほぼ面一な感じですよね 種別表示を貼ってその前面に0・3mmのポリカを貼り付けて 厚みの増した部品を差し込んだら前面に飛び出してしまうのでは? どうしてこの様に奥まって納まるのでしょうか?
Commented by nari_masa at 2016-07-31 08:28
トータンさん おはようございます。
取り外した表示窓パーツは使いません。
表示窓パーツの車体ストッパーから前の部分の厚みはだいたい0.6mmあります。
そこで、0.2mmポリカにシール(厚さ0.1mmくらい?)を貼って、その前に0.3mmのポリカを嵌め込むと表示窓パーツ前面とほぼ同じ0.6mm位置になります。


<< KATO 115系800番台 方向幕      KATO165系の種別幕再工事 >>