新湘南電鐵 横濱工廠2

sinshonan2.exblog.jp
ブログトップ
2016年 07月 24日

KATO 165系の電飾と整備

e0354030_19441442.jpg
飛行機作ったり電車弄ったり気の向くままに(^^)
今日は入廠時に連結器の交換を行なっただけのKATO165系リニューアル品の電飾とパーツの取り付けを行ないました。
まだシール貼りが完全には終わっていませんが、これが一応前面まわりが完工した姿で、種別、運行番号、ジャンパーホース、ジャンパー栓などを取り付けてあります。
e0354030_19442028.jpg
座席パーツのモールドが青なので、このまま電飾すると車内が真っ青になってしまいます。
3mm幅のマスキングして床と座席の枠・肘掛け部分をタミヤのスカイグレーで塗装します。
e0354030_19442592.jpg
上げ底部分をこんな感じでマスキングして・・・
e0354030_19443071.jpg
筆で塗装しました。
多少はみ出しているのは車体に組み込んでしまえば目立たないのでそのままです。
e0354030_19443692.jpg
車体の屋根裏にはプラの銀テープを貼りました。
LEDの部分だけ放熱用のアルミテープを貼っています。
e0354030_19444194.jpg
先頭車には運行番号シールを貼り付けました。
番号はどれがいいのか良く分かりませんでしたので適当に。
165系好きの風上にも置けません(^^;;;
e0354030_19444657.jpg
製品に付属のパーツです。
e0354030_19445180.jpg
ジャンパーホースをクモハ165に取り付け、ホース部分をタイヤブラックで塗装しました。
塗り終わってから軟質プラなのですぐに剥げるかも知れないことに気が付きましたが、剥げたらミッチャクロンを塗りましょう。
最近、いい加減ですね~。
どうも電車だと数が多いのであちこちで集中が切れます。
e0354030_19445638.jpg
室内灯はいつものLED、定電流ダイオード、ブリッジダイオードとタミヤのφ2mm透明プラ棒です。
側面種別サボや行先サボ、号車番号などはまだ貼っていません。
こういう細かいシールは一気にやろうとすると必ず失敗しますので、またそのうち落ち着いてからやります(^^)
e0354030_1945189.jpg
リニューアル品は種別幕も点灯します。
ここは中央線でお馴染みの「急行」で。
e0354030_1945787.jpg
クハ165です。
これで旧製品を含めて8輌の165系が電飾完了しました。
115系800番台も電飾しなければならないのですが、白色LEDの在庫が足りなくなってしまいました。
これもそのうちに。
[PR]

by nari_masa | 2016-07-24 20:15 | 新性能電車(N) | Comments(2)
Commented by がおう☆ at 2016-07-25 12:29 x
こんにちわです。

座席を塗るのも一苦労ですね。
マスキングにも気力がいりそうです(笑)
でも甲斐あって、窓から見えるしゃにの色合いも、座席の感じも非常に良いですー

電車は数両に跨るので、集中力が切れるのが分かります。
機関車並みの情熱が注入できれば良いのですが…(^-^;
Commented by nari_masa at 2016-07-25 12:45
がおう☆さん こんにちは。

そうなんです。
機関車は1輌なので、面倒な工程でも「ここさえ終われば」とがんばれるのですが、電車は「まだあと3輌もあるのか~」となってしまいます(^^;;;。
1日1輌作戦も塗装などには不合理ですし、やはりマスキングは嫌でもまとめてやってしまうしかありませんね。


<< KATO165系のシール貼り      ヒコーキ製作 九試単戦 塗装前 >>