2016年 07月 11日

Bトレ 小田急3000形SE車 入廠

e0354030_20403051.jpg
本日の入廠品です。
Bトレ 小田急3000形SE車。
2006年ごろの製品のようです。
先日購入した小田急電鉄(製造はマイクロエース)の3000形がR177を通過できなかったので、これなら走らせられるかと(^^)
e0354030_20403543.jpg
内容物です。
5輌分入っているので結構なボリュームがあります。
e0354030_20404085.jpg
説明書ですが、あまり分かりやすくないので、初めてBトレを組まれる方には少し理解しにくいかも知れません。
動力化の絵に付属の台車枠が描いてありますが、実際にはKATOの小型車両用(Bトレ用)動力が指定されています。
e0354030_20404797.jpg
台車とシャシーの組み立て。
e0354030_20405273.jpg
車体の組み立て。
e0354030_20405740.jpg
中間車は一部透明部品と屋根板の切断が必要です。
e0354030_2041388.jpg
パンタグラフはKATOのPS16-Bタイプを装着しました。
e0354030_2041774.jpg
台車はそのままBトレ用を使って車輪だけKATO中空軸にしてみました。
e0354030_20411187.jpg
台車枠も装着。
車輪は回転が悪いので手を入れないと走行できないようです。
e0354030_20411611.jpg
とりあえず5輌分、6個を組み上げました。
e0354030_20412399.jpg
先頭車を組み立てました。
Bトレなので塗装はちょっと微妙でしょうか(^^)
e0354030_20412986.jpg
全車組み上げて連結します。
e0354030_20413538.jpg
白線の高さがずれています。
ネット上で見かける画像はこうなっているものが多いですが、これは切断した屋根板の下辺高さが合っていない為です。
e0354030_20414723.jpg
まずは白線が一直線になるように屋根板を加工しましょう。
e0354030_21115350.jpg
こちらがパーツ本来の屋根板の形です。
e0354030_2112139.jpg
こちらが連結部を切断した側です。
屋根板の下辺に注目してください。
少し加工したのですが、これではまだ足りないようです。
e0354030_2112965.jpg
このくらいまで屋根板下辺を切削します。
e0354030_21122791.jpg
これでほぼ一直線になります。
e0354030_21123794.jpg
大丈夫そうです。
さて、動力化の方策を考えましょう。
KATOの小型動力が一番簡単なんですが、できればこの特徴的な台車枠を使いたいです。
[PR]

by nari_masa | 2016-07-11 21:23 | フリーランス(Bトレ含む) | Comments(6)
Commented by ぼち吉鉄道 at 2016-07-12 10:56 x
おはようございます。
あれ?
こないだ買ってましたやん?
…。
Bトレ(^^;)
なるほど、カーブ通過できないとですね。
白線そろうといいですね。
この辺がさくっと出来るのがうらやましい(^^;)

動力化?
これはnari-masaマジックに期待ですね(^^)
Commented by nari_masa at 2016-07-12 11:16
ぼち吉鉄道さん こんにちは。

そうなんです。
せっかくの連接車輛なのにカーブを通過できないなんて!
というわけでリベンジです。
古い製品なのでパーツがあちこち歪んでますが、側板と屋根板はまともでした。

白線は原因が分かったのでクリアです。
走行化も取り敢えずはできましたが、やはり3000形専用の台車枠を使いたいのでちょっとトライしますです。
Commented by がおう☆ at 2016-07-12 12:34 x
こんにちわです。

Bトレの小田急ですかぁー
Bトレでも連接車があるのはビックリです。
ホントに昔、江ノ電の車両が好きで、Bトレを300形と500形を買ったのですが、普通のボギー車になってました(笑)

小田急のロマンスカーといえば、連接車!
動力はさすがに連接用は無いですよね(^-^;
それとも小型車用がうまく連接っぽく使えるのでしょうか?
続きを楽しみにしておきます(^_-)-☆

EXCIA指令7710 ちょっと浮かぶ数値が最近無かったのですが、今日はED77に10系客車か?(笑)
ED77も少数とはいえ、特徴のある機関車でした(^^♪
Commented by nari_masa at 2016-07-12 14:59
がおう☆さん こんにちは。

今はBトレでも江ノ電の連接はあるのではないでしょうか?
昔はGMも江ノ電タイプでボギー車でしたね(TOMIXのベルニナ動力を流用)。
小田急の連接ロマンスカーは全種Bトレで出ていますが、フル編成にするには5箱必要とか、中間車セットがないので酷いことになってます。価格も高騰してますし。

動力はKATOの小型は簡単に付きます。
Bトレ動力が付けられるかどうか、やってみます(^^)

ED77、マイナーな機種ですが、模型はマイクロ製品がありますね。
それに10系ですと一気に昭和テイストですね。
C10なんて出ないですかね?
Commented by トータン at 2016-07-12 18:57 x
実に新湘南電鐵さんは 多角経営ですね~ 余り手を伸ばしすぎると大変ですよ~ でも、これは可愛いですよね~ 良く走行しているシーンを見る機会があるのですが 気づくと必ず顔が微笑んでいることに気づきます 私もBトレショーティーに手を出しちゃおうかな~ そうしたらフル編成も簡単だし駅もあんなに長くなくていいですからね~(^^;
Commented by nari_masa at 2016-07-12 20:18
トータンさん こんばんは。
多角経営なのは一つ一つの事業が零細だからですよ(^^;;
基本、本当に好きなものしか手を出しませんし、好き嫌いがかなりはっきりしていますので、行き過ぎることはないだろうとタカをくくってます。
その油断が危ないかも知れませんね。
広大な冷や水鉄道さんには正規モデルのフル編成が似合うので、Bトレではどこにいるのか分からなくなってしまうと思いますよ(^^)


<< Bトレ 小田急3000形SE車...      ヒコーキ制作 九試単戦のパテ埋め >>