新湘南電鐵 横濱工廠2

sinshonan2.exblog.jp
ブログトップ
2016年 06月 01日

DF200走行不良対策(1)

e0354030_2181883.jpg
本日、冷や水鉄道様のトータンさんから大きなつづらが届きました。
中身は何でしょう?
大きなつづらなので魑魅魍魎??(^^)
e0354030_2182551.jpg
まずはこれ、今回のメイン、KATOのDF200です。
どうも集電性能が悪いらしく、30分ほど走行させると車輪踏面が異常に汚れるとのことで、当廠に入廠して原因究明をさせて戴くことにしたものです。
e0354030_21243676.jpg
当廠のR177を通すため、車体、中間台車、床下機器を外しました。
DF200ならぬDD200ですね。
e0354030_2185853.jpg
車輪を清掃しましたが、もはやメッキの光沢はなくなっています。
e0354030_219510.jpg
線路も清掃します。
e0354030_2191023.jpg
まずは何も弄らずに1時間耐久トライアル、開始~
e0354030_21916100.jpg
電圧7Vほどで周回させます。
冷や水鉄道様は超長距離路線でPWMコントローラー制御、当廠は超短線路で抵抗制御ですので、まずは同じように車輪が汚れるのかを確認します。
e0354030_2192624.jpg
フライホイールは良く効くので、スムーズに走行します。
常点灯化のためチップコンデンサを撤去されているので後ろ側のLEDが時々瞬時点灯します。
e0354030_2193344.jpg
が、走行開始後10分ほど経過したとき・・・
e0354030_2193811.jpg
突然の停止です。
押したくらいでは動きません。
ライトも点灯しません。
e0354030_2194457.jpg
車輪は、早くも汚れが出ています。
e0354030_2195180.jpg
こちら側にも汚れがあります。
こいつはかなり根が深いかも知れませんね。楽しみです(^^)
e0354030_2132445.jpg
R177を通過させているので、台車とスカートの干渉の可能性もありますから、スカートを脱がせ・・・いや、外しました(^^;;;
これからいろいろと原因を想定しながら弄っていきますよ。

e0354030_2195832.jpg
大きなつづらに同梱されていたものです。
KATOのコキですね。
懐かしいコンテナです。
e0354030_2110431.jpg
こちらもコキですが、コンテナは珍しいものです。
何やらいわくがおありだそうですが、そんなものを戴いてしまって宜しいのでしょうか?
e0354030_2110926.jpg
ワムハチも1輌。
e0354030_21101575.jpg
そしてこれ。
こ、これは冷や水鉄道さんの観光用特別列車「流星」号ではありませんか!?
今のななつ星の原型のような車輌ですね。
さすがにこれを戴くわけにはいきません。
e0354030_21102121.jpg
折角なので何枚か写真を撮らせて戴きましょう。
e0354030_21102648.jpg
展望室です。
e0354030_21103210.jpg
この楕円窓がいいですね~。
e0354030_21103780.jpg
カニのようです。
e0354030_21104263.jpg
20系に似ていますが、窓が違います。
思わぬ目の保養ができました~(^^)
[PR]

by nari_masa | 2016-06-01 21:46 | 内燃機関車(N) | Comments(4)
Commented by トータン at 2016-06-02 12:41 x
色々と御迷惑をおかけいたします やはり曲者でしょう? お時間の空いたときのみの作業で構いません それとペーパーボディーは新たなプランで考えていますので 差し支えなければ処分して頂いて結構です 台車とか車輪とは使えると思いますので それでは宜しくお願い致します(^^
Commented by nari_masa at 2016-06-02 17:43
トータンさん こんにちは。いつもありがとうございます。
いえいえ、大変面白いです。
これで暫く遊べそうです(^^)
流星号、そうですか~。
では有り難く頂戴いたします。
Commented by がおう☆ at 2016-06-02 18:41 x
こんにちわです。
DF200やってきましたね。
いきなり10分で症状が出るとは、かなりの重症患者さんですね(^-^;
ハッキリと異常が出る方が、nari_masaさんも突き止めやすいでしょうか?

白いコンテナ、久々に見たような・・・貴重品じゃないですか(笑)
それに「流星号」、私もトータンさんの記事を拝見した事があります。
新たな構想というのも凄いですが、当時はななつ星も無い時に、これだけの発想力とそれをまとめる工作力にはホントに脱帽ですね。
Commented by nari_masa at 2016-06-02 21:51
がおう☆さん こんばんは。いつもありがとうございます。
調子よく走っていたのにいきなり止まってしまった時はびっくりしました。
押しても動かないのでモーターが逝ってしまったのかと(^^;;
仰る通り、明確に異常が出た方が対策しやすいです。
対策の効果もはっきり分かりますので(^^)

白いコンテナ、当方貨車には疎いのですが、かなり貴重なものだと思います。
流星号、本当にいいのでしょうか??
トータンさんはそう仰いますが、ちょっと心配しているんです(^^;;;


<< DF200走行不良対策(2)      KATO 京急800形 再電飾... >>