2016年 04月 03日

有田コッペル君の貨物牽引仕業

e0354030_18193226.jpg
毎度、有田コッペル君です。
だいぶ鍛えたお蔭で体力もつき、貨車を牽引してお仕事ができるようになりました。
牽いているのは当廠で一番軽いKATOチビ凸付属のトムフです。
これが40‰を低速で牽いて登れる限界のようです。
この動画、途中で切り貼りしていません。
約4周、ポイントや片渡りも止まることなく走り切りました(^^)


ところで、次回予告です。
先日、交流3線式ポイントマシンはコンデンサー駆動が使えないと書いてしまって、がおう☆さんにご心配をおかけしてしまいました。
2線式は直流専用ですが、3線式は多分交直両用で、わざわざ直流電源(つまり整流回路)を準備するのが面倒なので交流で駆動しているのだ、と思い当りました。
そこで、例によって機械屋から見たポイントマシンのコンデンサー駆動、を紐解いてみたいと思います。
できれば2200μFのコンデンサーを入手して実証もしてみたいですね。
[PR]

by nari_masa | 2016-04-03 18:24 | 蒸気機関車(N) | Comments(6)
Commented by がおう☆ at 2016-04-03 19:35 x
こんばんわです。
コンデンサが使えないと聞いてびびってました(^-^;
でも安心しました。
ぼち吉鉄道さんも大丈夫と言われましたが、コンデンサの容量は国内のKATOやTOMIXと違うみたいでテストが必要とアドバイスを受けてました。
もうすぐ線路敷設に入りますので、後であんまりやり直しが無いようにしたいものです(^^)/

EXCIA指令5829 58のお召しは整備中ですよ指令!もうちょいと待ってくださいね(笑)
Commented by nari_masa at 2016-04-03 21:27
がおう☆さん こんばんは。いつもありがとうございます。
ご心配をおかけしてしまい、申し訳ありません。
「コンデンサーは交流の電気を溜められない」ので、交流式には使えないと思い込んでしまいました。
が、よく考えたら3線式ポイントマシンを直流で使えばよかったのです。
その辺の検証も致しますのでご安心を。
実は先ほど実際に検証して直流が使えることを確認しました。記事は明日にでも。

またもEF58ですか。もしかして29号機の特定機指示でしょうか(^^)

お名前間違えました。
もしお読みになっていたら失礼しました。
Commented by nobuemondouhonpo at 2016-04-04 08:18
nari–masa様♪
おはようございますm(_ _)m
すっかり間が空いてしまい失礼いたしましたm(_ _)m
有田コッペル君♪
すっかり自立されて羨ましいですo(^▽^)o
また、被牽引車両のトムフ!!!
あの小さな貨車が、有田コッペル君に牽かれると、まるで大きなデコ型機関車に見えてしまいますね〜♪

じかいよこくの3線式ポイントは、昔のTOMIXと同じ構造でしょうか?
この辺りも私は苦手分野ですのでしっかり楽しみながら勉強させていただきますo(^▽^)o


Commented by nari_masa at 2016-04-04 12:13
ノブえもんさん こんにちは。いつもありがとうございます。

コッペル君も「うちでは働かないと生きていけない」ことを悟ったようです(^O^)

このコッペル君と以前の銚子デキ3の整備を通じて、四輪単車の集電最適化が少し見えてきたようです。
次回はそれも記事にしてみます。

うちのポイントマシンは古いTOMIXの3線式です。これしかありませんので、これでやります(^^;
Commented by ぼち吉鉄道 at 2016-04-04 12:40 x
こんにちわ。
回路図ありがとうございました。
ちょっとイメージが違うのですが、また書いてみます。
仰る通り三線式はダイオード二個追加すれば配線できます。
昔のトミックスがそうでしたから。
参考)
homepage2.nifty.com/takatetsu/takataka/k5/haisen/haisen07.htm
小生も実験・動作確認済みです(^^;)
Commented by nari_masa at 2016-04-04 12:52
ぼち吉鉄道さん こんにちは。いつもありがとうございます。

なるほど実証済みなんですね。
ご紹介ありがとうございます。

今回は例の如く、コンデンサーとは何か、というあたりから入ろうと思います(^^)

ダイオード2個は要するに3線式をDC2線式として使うためのものですね。
3線式のままでもコンデンサが使えそう(但し配線は3本)なので、ダイオードを取り付ける手間と配線を引き通す手間と、どちらが簡単かで選べばいいですね(^^)


<< ポイントマシンのコンデンサ駆動...      春の浅間山 >>