新湘南電鐵 横濱工廠2

sinshonan2.exblog.jp
ブログトップ
2016年 03月 27日

有田コッペル君単独自走計画

e0354030_9143697.jpg
当廠一の駄々っ子、津川洋行製の有田鉄道コッペル君です。
当廠に来た動力車はたいてい何とか宥めすかして走るようにするのですが、こいつだけはなかなか言うことを聞きません(^^;;
e0354030_932590.jpg
集電性能が悪く、たびたび立ち往生してしまうため、後部につないだKATOのワフから給電して走らせていました。
e0354030_9321621.jpg
しかしワフはED19+タキ列車の車掌室付き有蓋貨車なので、いつもコッペル君のお供、というわけにもいきません。
e0354030_9144225.jpg
そこで、意を決してコッペル君を分解、一から整備し直すことにしました。
まずは歩み板(床板)やコネクティングロッドを外します。
e0354030_9145532.jpg
車輪とギアも分解
e0354030_915286.jpg
集電板も外して曲げ直しをします。
このとき後部カプラーポケットが折れてしまいました(^^;;
e0354030_9151085.jpg
走行テストを繰り返し、各部を調整しながら全体を組み上げました。
折れてしまった後部カプラーポケットは鉄コレ用を取り付け、カプラーは車間短縮ナックルにしました。
ちょっと飛び出してしまいましたが、これは仕方がないので諦めます。
e0354030_9151562.jpg
カプラー高さは概ね良さそうです。
同じ津川洋行製の銚子電鉄の客車ハフ1形と。
e0354030_9153592.jpg
さて、これでコッペル君、単独自走&客車牽引ができるでしょうか?

下の動画でご確認ください(^^)


[PR]

by nari_masa | 2016-03-27 09:46 | 蒸気機関車(N) | Comments(8)
Commented by がおう☆ at 2016-03-28 09:25 x
おはようございます。

コッペル君鍛え上げていますねー
助けも要らず、独り立ち出来たようですね(^^♪
平坦部なら、そこそこゆっくり目に走らせても大丈夫ですか?
この手の小型車は早いと目が付いて行かない(笑)
Commented by nobuemondouhonpo at 2016-03-28 11:14
nari-masa様
こんにちは♪

有田コッペル君!!
独り立ちしちゃったのですね♪

むむむ・・・
その軸間距離でポイントも走りきるとは・・・

集電板も触れていながら抵抗にならないギリギリな感じは難しいですよね(>へ<)

私も補助無しで走れる様に・・・頑張ります♪
Commented by nari_masa at 2016-03-28 11:20
がおう☆さん こんにちは。いつもありがとうございます。

コッペル君はウォームギア比が小さいのでどうしてもウサギ発進になってしまいます(^^;

今日、平坦区間での貨車入れ換え作業をさせてみましょう(^^)

上手くいったらおなぐさみです。
Commented by nari_masa at 2016-03-28 11:28
ノブ右衛門殿、コメントかたじけのうござりまする。

集電板はかなり微妙な調整で、これを維持するのがまた難しそうです。

でも、これが自走するとまたカワイイので(^^)

独り立ちですか。
頑張ってください。
でも他人の背中ばかり見ていてはいけませんよ。
ご自分のオリジナリティ、作風を確立してくださいね(^^)/
Commented at 2016-03-28 17:28
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by nari_masa at 2016-03-28 18:23
上様、コメントありがとうございます。

難しく考えますね~。
それで模型作り、楽しいですか?

「楽しくて夢中になって作っていたら、知らない間に腕が上がっていた」が理想です。
Commented at 2016-03-29 09:34
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by nari_masa at 2016-03-29 12:42
上様、再びありがとうございます。

そうですね~。
鉄道模型はラジコンやミニ四駆と違って他人と競うものではありませんからね~(^^)


<< コッペル君の低速運転      EF55前照灯高輝度化改造2個目 >>