新湘南電鐵 横濱工廠2

sinshonan2.exblog.jp
ブログトップ
2016年 02月 10日

半固定抵抗で下り勾配抑速制御

e0354030_21391142.jpg
昨日到着した半固定抵抗(ポテンショメーター)ですが・・・
e0354030_2143262.jpg
買ってから調べるのもアレですが、定格電力が0.5Wしかありませんでした。
e0354030_21393019.jpg
本当はこの固定抵抗を置き換えようと思ったのですが、定格電力0.5Wということは5Vで0.1Aが限界。
上げ過ぎると焼けてしまいます。
e0354030_21395948.jpg
仕方がないので固定抵抗とパラレルに配線して微調整用バイパス回路として使うことにしました。
e0354030_21401446.jpg
多分、こんな説明ではほとんど理解されないと思いますが、今日は絵を描いて説明する気力が残っていませんでした(^^;;
いずれ、まとめます。すみません。
とりあえず多少は効果があるというところを動画で。
動画の後半は鉄コレ東武ED5060とヨ101です。

[PR]

by nari_masa | 2016-02-10 21:55 | 電気制御 | Comments(2)
Commented by nobuemondouhonpo at 2016-02-10 22:22
nari−masa様
ポテンショメーター(半固定抵抗)での抑速ブレーキ機能成功おめでとうございますo(^▽^)o
これも凄いですね!!
ポテンショメーターと聞くと、ラジコンのサーボに入っている物しか思いつきませんでしたが、十ドライバーの差込部分を回転させると可変する抵抗器なのですね♪
パラレル接続も理解でしましたo(^▽^)o

そしてそして!
東武EDはやっぱりカッコいい(T▽T)
特にnari−masa様の鉄コレはヘッドライト点灯化してるので良いですよね♪
東武のヨ♪
室内灯とテールの灯りが凄く素敵です!!!
あぁっ〜!
私も走らせたぁ〜い♪
☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆
Commented by nari_masa at 2016-02-10 23:00
ノブえもんさん こんばんは。いつもありがとうございます。
ポテンショメーター、サーボの調整用に使いますね。
ラジコンだけでなく、産業用の機械にも使います。
最近はデジタル化されてきていますが。

ポテンショメーターは可変抵抗ですが、熱容量が小さいのですね。
昔は抵抗制御に大きなレオスタットを使っていましたから、こんなに小さくていいのかと思って調べたらやっぱり容量が小さ過ぎました(^^)

やっぱり小さくても好きなときに走行できるレイアウトがあるといいですね。
この試験線、かなり使いやすいです。
機関車の付け替え~車庫へ格納ごっこもできます。自動では無理ですが(^^)


<< 勾配試験線配線図と半固定抵抗      ED14カプラー交換と本日の調達品 >>