新湘南電鐵 横濱工廠2

sinshonan2.exblog.jp
ブログトップ
2016年 01月 11日

京急2100形 夢の12輌編成(^^)

e0354030_1455311.jpg
昨日、マイクロエースの京急2100形にKATO18m級動力を組み込みましたので、KATOの2100形と動力特性が同じになりました。
そこでマイクロ8輌+KATO基本4輌で幻の12輌編成を組んで走行させました。
2100形は先代の2000形と違って4輌増結編成がないので、実車では2100形だけで組成された12両編成は見ることができません。
動画はいつものR177エンドレスのぐるぐる動画ですが、もともと急カーブの多い京急、かつ18m車なので意外と違和感ないかも(^^)

[PR]

by nari_masa | 2016-01-11 14:15 | 京急電車(N) | Comments(2)
Commented by がおう☆ at 2016-01-11 16:24 x
こんにちわです。

動力換装完了ですね~(^^)/
マイクロのフライホイール無しを玉突きで上手く交換も出来て何よりです。
ボディも無加工で上手く入ったようですし、マイクロの造形の良さはそのままに、KATO動力で安定走行も手に入ったのは良かったですね(^^)/
これで増結は要らないんでは?(笑)と思っちゃいました。
Commented by nari_masa at 2016-01-11 17:15
がおう☆さん こんにちは。いつもありがとうございます。
玉突き換装(^^)
それが、マイクロの2000形動力を分解してみたらフラホ付きだったのです。
つまり、2100形から外した動力と同じ構造でした。
結局モーターノイズが原因でしたので、モーターだけ換装したら静かになりました。
外したモーターは静粛化を行なっておきます。

そうなんです。これでマイクロの悪いところは概ねなくなってしまいましたので、無理してまでKATOの増結いらない状態なんです。
このあとGMの18m級コアレスモーター動力が出たら入手しますので、今月も財政が厳しそうです。
4月~5月まで増結が売れ残っていたら考えようかな・・・と思っていたらKATOからクモハ11とか。
そうこうしているうちにC11ですから、増結を買っているゆとりがなさそうです(^^;;


<< マイクロエース製電車動力の整備...      マイクロエース京急2100形に... >>