2015年 12月 24日

本日は新湘南"蒸"鐵の日 C59入廠

e0354030_21162477.jpg
あちこちのBlog 様にKATO C59入線の報告が掲載されておりますが、当廠でもC59が入廠しました。
本日は年に1回あるかないかの新湘南"蒸"鐵の日です。
10系寝台急行「安芸」はパスしましたので、機関車のみの入廠です。
e0354030_21163073.jpg
早速取り出してみました。
さすが日本最大のパシフィック、大柄です。
炭水車を含めた全長がC62より100mm長いとか。
e0354030_21163944.jpg
ライトパシフィックC57四次形と比較。
右がC57、左がC59です。
サンドドームの高さが違う分だけボイラーの太さが違います。
e0354030_21164555.jpg
クロスヘッドは相変わらず残念な軟質プラ製。
e0354030_21165120.jpg
こちらC57のクロスヘッド、チタン色のメタリックで塗装してあります。
C59も塗装することにします。
e0354030_21165744.jpg
前側カプラーはGMのショートナックルに交換しました。
さすがにR177は通れませんが、緩いカーブなら重連運転ができます。
e0354030_2117968.jpg
いずれR317で重連運転させてみましょう。
いつになるか分かりませんが(^^;;
e0354030_21171582.jpg
プレート先輪の表現は見事ですが、ローフランジ車輪なんですよね。
e0354030_21172125.jpg
当廠の機関車は走行性重視でハイフランジに交換しています。
これはC57。
でも戦後型でスポーク先輪を付けた画像はほとんど見当たらず、プレート車輪のハイフランジはないので、ちょっと困りました。
そのうち発売されるかも知れませんね、忘れた頃に。

e0354030_21173336.jpg
長老D51も久し振りに走行させました。
齢45歳くらいですが、以前にロッド類とモーターに手を入れたので、スムーズに走ります。
この辺、やはりKATOは凄いです。
ダイカストブロック自己崩壊なんかまず有り得ないですね。
e0354030_2117397.jpg
このD51は近いうちに前照灯の点灯化をやりたいと思います。

さて、C59は明日以降にゆっくりと整備します。
と言っても、あと残工事は
ナンバープレート取付
乗務員搭乗
クロスヘッド塗装
くらいしかありませんが(^^)
[PR]

by nari_masa | 2015-12-24 22:01 | 蒸気機関車(N) | Comments(10)
Commented by nobuemondouhonpo at 2015-12-24 23:07
nari–masa様

C59入線おめでとうございますo(^▽^)o

いやいやいや♪
それにしても精密で繊細で、スケール感がわからなくなる密度の高い車両ですねo(^▽^)o


実はもう、かなり皆さんの影響を受けちゃいまして、今更ながらにC57やC12を探してみたり、新発売のアナウンスで旧製品の値崩れが始まったKATOとマイクロのC11なんかを漁っていました;^_^A

GMのショートナックルは、流石の大きさと形ですね♪

目の保養をさせて頂きました\(^o^)/
ありがとうございますo(^▽^)o


Commented by nari_masa at 2015-12-25 07:58
ノブえもんさん お早うございます。
各Blogに掲載された製品のプレビューはだいたい魅力的で、思わず心惹かれるものが多いですね(^O^)
どうされるかはノブえもんさん次第ですが、もう少し小柄な軽便蒸機(コッペルとか)の方がノブえもんさんの作風やレイアウトセクションには合うように当方は感じます(あくまで当方の勝手なイメージです)。
とて簡にも蒸機ありましたよね
↑大きなお世話ですね(≡^∇^≡)
Commented by ぼち吉鉄道 at 2015-12-25 08:14 x
おはようございます。
入線おめでとうございます(^^)
なるほど、日本のパシフィックなんですか!
でかいと思いました。
想定外のでかさでしたから。
kato機はほんとすごいです。
D51も小生宅もよく走ります。
でもリアル買ってからは…(^^;
拗ねているでしょうね~♪
Commented by nari_masa at 2015-12-25 10:54
ぼち吉鉄道さん こんにちは。いつもありがとうございます。

バシフィック(軸配置2C1)はC51以来続いているのですが、C57まではライトパシフィックと呼ばれています。
C59はライトが取れて本格的な本線急客用パシフィックということでしょう。

うちのD51は新湘南電鐵初のNゲージ動力車ですから今でも動態保存で、あえてD51リニューアルは入れていません(^^)

カチカチ音は直りましたか?
動輪のクランクピンがスライダーに当たると出やすいのですが。
Commented by がおう☆ at 2015-12-25 10:54 x
こんにちわです。

KATO C59の入線おめでとうございます(^^)/
良い出来ですよね~
長さがちゃんと伝わるプロポーションって凄いです。
さすがKATO。

クロスロッドの色入れ、なるほどです。
入れるとずいぶん違いますね。
マネしちゃおうかな~(笑)
Commented by nari_masa at 2015-12-25 12:09
がおう☆さん こんにちは。いつもありがとうございます。

凄いですよね。これだけ大柄な機関車なのに大味にならない情報量が盛り込まれていますね。
うちもがおう☆さんの真似をしてテールランプに色挿しをしようかと(^^)
Commented by nobuemondouhonpo at 2015-12-25 15:25
何度も何書き込みをしてすみません(^人^)

nari–masa様♪
コッペル♪
軽便鉄道の様々なブログで拝見しました♪

毎週日曜はトーマスも見ていまして、「とて簡」の2軸・3軸の小さな蒸気も、気になって居たんです♪

エッチングの路面電車の側面板だけが4両分と、客車の妻板があるので、短い客車も作れそうですし…

あぁ悩ましいです♪
☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆
Commented by nari_masa at 2015-12-25 18:14
ノブえもんさん こんばんは。再度ありがとうございます。

悩ましい?
よく分かりません。
片っ端から手当たり次第に作ればいいだけでは?(^^)

安く上げようとするとペーパーモデル(前に言いましたね)とか真鍮板叩き出しのフルスクラッチビルトになりますが。

まあ、あれこれ考える時間が一番楽しいですね。

でも当方などはどんどん悪化する目や指先の限界との闘いなので、その余裕がないのです。
これでは模型を楽しめませんね~。

少しノブえもんさんを見習わないといけませんね(^o^)
Commented by トータン at 2015-12-25 19:02 x
入線おめでとうございます。  このところ仕事が忙しかったもので帰宅後ブログ製作したりする時間もあまりなく2日分を一日分として更新したりしていましたため 覗ってもコメント一つ落とせないでいました。  愛機到着しました ありがとうございました あとはフレームの自然崩壊を待つばかりですね なにしろレイアウトルームは夏は40度冬は10度と年間で30度の差がありますので 軟弱なフレームはそう遠くない時期に訪れると思いますよ(^^;
クロスヘッドの色良いですね~ ミッチャクロンか何か使ったのでしょうか? 私も挑戦してみたいですね~ それともまたまた送って工事し・・・・・・・・・ばかたれ~ですね(^^;
Commented by nari_masa at 2015-12-25 20:21
トータンさん こんばんは。いつもありがとうございます。
そうですね~、それまでにドナーが見つかるといいですね。
いつまでもうちにいると他の機関車と同化してしまいそうで、年を越さないほうがいいと思い、一旦お戻しすることにしました。
クロスヘッドはミッチャクロンを塗った上にスーパーチタンを塗っています。
最初、アイアンを塗ったのですが、ロッドが洋白でやや黄色味があるため却って違和感が出てしまい、少し黄色がかったチタンにしました。
いえいえ、さすがに蒸気機関車は手が震えて工事できないですよ(^^;;
ご勘弁を~(^^)


<< KATO C59入廠整備完了      ハジメちゃんとあそぼう2 >>