2015年 12月 05日

鉄コレ ED14 電飾完工

e0354030_21454719.jpg
鉄コレED14の電飾と走行化が完工しました。
実機では普通やらないED14重連による旧客牽引です。
e0354030_21455318.jpg
今回の電飾用の通電はこんな風にモーター端子に銅線をつなぎました。
もちろん、ウェイトとかモーターケースとか、ショートの危険があるところはPPテープで絶縁しておきます。
e0354030_21455868.jpg
後ろライトのちらつき防止用コンデンサーに銅線を巻き付けました。
これで動力側は終わりです。
ただ、このコンデンサーを取り付けると常点灯しなくなります。
常点灯させたければスナバ回路ですかね。
まあ、当廠では古い電圧制御式パワーユニットしかありませんので、常点灯とは無縁の世界です。
あと、この大きさのコンデンサーだと車体の屋根裏に干渉してボディがすっきり動力に被せられなくなります。
最終的には屋根裏とコンデンサーを少しずつ削りました。
e0354030_2146411.jpg
車体側はきらめきライトの導線を束ねて左右に分けておけば、車体を動力に被せた時に銅線がコンデンサーの脚に接触して通電します。
分解にも支障ありませんし、これが一番簡単な気がします。
e0354030_21461797.jpg
単機で旧客牽引。
これに来年KATOから出るマヌをつなぐと冬の仙山線・・・うふふ、もちろん買いますよ。
e0354030_21462215.jpg
これは動力車の静止画像です。
デッキ、台車枠はジャーマングレー、デッキ手摺りはモリタのぶどう色2号など、各部を塗装してプラ地肌が出ないようにしてあります。
ライトはKATOのクモハ53用で、いつものきらめきライト水平型で電飾。
ちょうどH鉄道様の機関車前照灯を改造しておりますので、続きみたいなものでした(’^^)
見にくいですがブレーキホースも取り付けてあります。
カプラーは昨日のGMナックル。
パンタグラフはKATOのEF56/EF10用を黒鉄色で塗装したものです。
室内は運転台部分はウェイトなのでつや消し黒で塗り潰し、中央窓部はモーターカバーをコクピット色で塗っておきました。
e0354030_21462814.jpg
重連、前が動力車、後ろがトレーラーです。
両方ED141(^^;;
そのうちナンバープレートを何とかしましょう。
動輪は輪芯塗り潰しでも何とか恰好がつきました。
後ろのトレーラーの車輪はダイカストが自己崩壊したマイクロエースの機関車のものです。
またそのうち弄るかも知れません(解放テコとかホイッスルとか・・)が、一応これで鉄コレED14の電飾・走行化 完工と致します。
[PR]

by nari_masa | 2015-12-05 22:09 | 旧型電関(N) | Comments(6)
Commented by nobuemondouhonpo at 2015-12-05 23:56
nari-masa様
こんばんは♪
鉄コレED14の電飾・走行化おめでとうございます♪

旧型のデッキ付き電機のショートボディに不釣合いな位の大きな動輪♪
しかも旧仙山線と聞けば、私も参戦する覚悟を決めました!!

ライトの点灯化と、台車枠やデッキ&手摺りの塗装は効果大きいですね♪


そしてそして!
新湘南500形の譲渡転属!
ありがとうございました(^人^)
可愛すぎて参ってます♪
Commented by nari_masa at 2015-12-06 07:43
ノブえもんさん おはようございます。いつもありがとうございます。
この大きな動輪が国鉄形の本線用ED機の魅力ですね。
参戦なさるんですか。
非点灯5Kですから、金失う道ですよ~(^^;
でも、今は近江鉄道ですが、わざわざ国鉄ED141と謳ってますから仙山線ですよ。
当時とはちょっと窓枠が違うかも知れませんが。

鉄コレはそのままでは玩具然としていますから、鉄道模型に近づけるにはやはりひと手間がかかせないようです。

500形、無事到着よかったです。
精々弄り倒してやってください。
Commented by トータン at 2015-12-06 07:56 x
なるほど~この通電方法が有効な車両には是非ともやってみたいですね~ ライトの組み込みはボディー側がやりやすいけれど ままならないでフレーム側に電飾すると組み込んだ時に上手くレンズに当てはまらない場合が多いですから この方法はベストでしょうね~ しかも簡単だしね。
Commented by nari_masa at 2015-12-06 08:33
トータンさん おはようございます。いつもありがとうございます。
通電方法は毎回頭を悩ませます。
でもそれが一番楽しい時間です。
こういう車内一杯の動力ユニットでは、これが一番簡単なようです。
電車ではこうはいきませんね(^^)
Commented by ぼち吉鉄道 at 2015-12-06 14:01 x
こんにちわ。
完工おめでとうございます。
別パーツだったのですね~(^^;)
どうあおるか、ちょっと思案してみます。
配線の接触考えないとダメなのですね~。
これも悩みますね~。
いかん、髪の毛が…(>_<)
Commented by nari_masa at 2015-12-06 15:43
ぼち吉鉄道さん こんにちは。いつもありがとうござます。
そうなんですよ。別パーツでした。情けない(^^;;
配線はモーターの端子に穴が明いていますので、そこに銅線がつなげます。
もちろん半田付けも可です~。


<< 匍匐前進(6) EF52とEF...      ED14の前照灯とGMナックル... >>