新湘南電鐵 横濱工廠2

sinshonan2.exblog.jp
ブログトップ
2015年 10月 26日

久し振りのEF13

e0354030_2152224.jpg
特に何かする、というわけではないのですが、久しぶりにマイクロエースEF13凸形を引っ張り出しました。
ここのところ凸形機が続いており、たまたま現在の携帯の待ち受け画面がEF13なので、顔を見たくなりました(^^;;
e0354030_2152855.jpg
この凸形機の親玉、下から見上げるとなかなか風格があります。
戦時型で限られた資材で作られたのですが、ここまでの姿に纏めたのは当時の技術者の矜持でしょうか。
e0354030_2152147.jpg
戦後の一次改装後なのでデッキ手摺りもついています。
マイクロ製なので少し太いですが、車体をダイカストで作って重量を稼ぎ、この難しい機関車をここまでに纏めたマイクロエースも凄かった(←過去形?)
e0354030_21522047.jpg
艶を抑えたぶどう色1号がよく合います。
予約から発売まで1年くらい待たされましたが、いまマイクロが発売したら2万円を超えそうです(^^;;
先に出してくれて良かった~。
e0354030_21522770.jpg
ついでに車体更新後の箱形車体も。
あれ?ヘッドライトはKATO製に交換してあるのになぜか暗い。
どうしてだっけ?
e0354030_21523787.jpg
アンレール製の名鉄キハ8500は車内ががらんどうなのでKATOの室内部品を加工して仕込みました。
以前にやったのですが、今回は高さ調整など。
側窓の平滑度もイマサン
e0354030_21524233.jpg
塗装した方が良さそうですが、名鉄のシートなので金色っぽいだいだい色ですかね?
e0354030_2152494.jpg
先頭車はアップに耐えません(^^;;
これに手を付ける予定はいまのところ無しです。
中間カプラーは東武で余ったポケットを使ってAタイプでまとめました。
[PR]

by nari_masa | 2015-10-26 22:16 | 凸形電機(N) | Comments(4)
Commented by ぼち吉鉄道 at 2015-10-27 07:44 x
おはようございます。
EF13ナイスですね。
凸型親分て表現が、いいですね♪
そう言えば、ステップがポロポロ落ちるから納したままでした(^^;
走らさないと。
小整備が続いてますね~♪
小生もしないと…。
でもバタバタなんです。
なんせ来月末に事務所の移転があり、雑用だらけなんです。
実務もあるし、嫌気が…。
Commented by nari_masa at 2015-10-27 07:56
ぼち吉鉄道さん お早うございます。いつもありがとうございます。
そうなんです。
このEF13、走らせるとあちこちにステップや砂箱を撒き散らしながら走行するんです(^o^)
仕方がないので全部ゴム系接着剤で台車に固定してあります。
お忙しいですね~。
事務所の引っ越しですか。
歳をとってからやりたくない仕事ですね~
Commented by がおう☆ at 2015-10-27 13:02 x
こんにちわです。

EF13カッコいいで-す。
無理して買っておけば良かったかな?と羨望のまなざしで見つめさせていただきました(笑)
武骨というか、他には無い、独特の凸車体を呼ぶには・・・
やっぱり「ボス」よりも「親分」ですよね。
そんな感じが全体からします(^^)/

EXCIA指令は0556。KURE?KURE556?違いますよね(^-^;
Commented by nari_masa at 2015-10-27 14:40
がおう☆さん こんにちは。いつもありがとうございます。
そうですね~、親分、親方、親玉・・・
少しワルそうな、でも頼りになりそうな面構えですよね。
マイクロエース製品の中でも「買って良かった」と思える逸品です。
これでもあちこちに手を入れておりますが(^^)。
もう再生産しないですかね?
したらしたで値段が心配ですが(^^;

EXCIAは潤滑剤ですか~?
いやいやEF55、EF56かと思いますよ~(^o^)


<< EF13音消しと次ネタ、東武6...      クモニ運行番号窓の電照、改善 >>