新湘南電鐵 横濱工廠2

sinshonan2.exblog.jp
ブログトップ
2015年 10月 24日

クモニ運行番号窓の電照、改善

e0354030_22271071.jpg
いつも一発で決めきれない当廠ですが、今回も御多分に漏れず、クモニ運行番号窓の電照改善工事となりました。
昨日より少し明るく、幕が引っ込んだ姿になりました。
e0354030_22271686.jpg
昨日はKATO前面窓の透明部品にステッカーを貼っていたのですが、プラ部品に厚みがあるためか光が拡散して思ったほどには明るくなりませんでした。
そこで今回は、ステッカーをPPテープに貼り付け、それを車体裏面に貼り付ける手段を取り、光ファイバーはステッカーのすぐ後ろに配置しました。
e0354030_2227224.jpg
幕の位置が昨日より奥になりました。
e0354030_22272783.jpg
そして幾分明るく点灯するようになりました。
e0354030_22273333.jpg
暗い中で写してもちゃんと運行番号が読めます。
e0354030_22273982.jpg
反対側・・・屋根が浮いてますね(^^;;
作業中に「荷物電車」のサボがどこかに行ってしまいました。
まあ、そのうち出てくるでしょう。
これでクモニは終わりにします。
余り何回も分解すると、そのうち車体が割れるかも(^^;;;
今のうちならアッシーパーツで入手は可能そうですが。
[PR]

by nari_masa | 2015-10-24 22:35 | 旧型国電(N) | Comments(4)
Commented by トータン at 2015-10-25 08:50 x
マイクロ製品ではなくて KATO製品でも結構楽しむことが出来ましたね~ クモニHG仕様は良いですね~ サボが見つかると良いですね~ 我が鉄道でも HMがなくなってしまい未だに発見出来ずにいますが 先日TOMIXのコキの手摺紛失したままになっていたものがひょんなことから発見に至りました 今度は接着剤で固定しましたので紛失の心配はありません そのほかのものもそのうちみつかるかなって思っています(^^;
Commented by nari_masa at 2015-10-25 09:44
トータンさん おはようございます。いつもありがとうございます。
KATO製品と言えど、全てが同じ品質ではありませんね。
シールは昔と変わりません。
本体の出来が画期的に良くなっただけに落差が目立ってしまいます。
HG仕様ですか??
あ~、なるほどそうですね。変な爺さん仕様(^^;;
あの広大な冷や水鉄道さんでは紛失物の発見は運まかせでしょうね。
うちは狭いので、比較的容易に見つかります(^^)
Commented by ぼち吉鉄道 at 2015-10-26 08:07 x
おはようございます。
クモニ完工のはず…。
なるほど、運行表示窓ですか。
ここが光るとまたまたナイスですね。
この手の加工は、当鉄道にも山盛りてんこ盛りです(^^;
完成まで、こぎつけれるのか…。
工事の段取り的には、大分先になりますね。
Commented by nari_masa at 2015-10-26 08:16
ぼち吉鉄道さん お早うございます。いつもありがとうございます。
体調の方はいかがですか?
完工が何回あるのか?
はい、完工は完成とは違うのです(^^)
ある工事の完了が完工、その後で別の工事をしたらまた完工。
永遠に完成はないのです(^^;
最初は諦めても新しい素材やパーツが見つかると再工事になります。
諦めが悪いというか・・・中途半端なんですね。

でもこの手の工事は細かいので、体調がすぐれない時は意欲が湧きませんね。


<< 久し振りのEF13      クモニ乗りたい、再び。運行番号... >>