新湘南電鐵 横濱工廠2

sinshonan2.exblog.jp
ブログトップ
2015年 09月 08日

川崎20t凸形電機(6) 車高調整

e0354030_22225770.jpg
昨日の話に続き、実際に車高を下げてみました。
これが本日の到達点です。
e0354030_22245298.jpg
昨日の画像の使い回しですが、これが施工前。
なお、この加工はまだ途上であり、完全に成功したわけではありません。
この先、うまくいく保証はありませんので宜しくお願い致します。
e0354030_2223392.jpg
車高調整の方策です。
四角い板に四つの穴が菱形に開いているものが中板で、これはメーカーの組み立て指示では動力ユニットにネジ止めします。
従って中板は車体のリブに①の位置で接することになります。
これをリブの上、②側に取り付けて車高を下げようという目論見です。
e0354030_2223913.jpg
この板はキットに2枚入っていますので、失敗しても何とかなります。
で、M1.4ビスを2本植えて幅(長さ方向)を短く切り詰めました。
e0354030_22231534.jpg
これを先ほどの②の位置で車体側に接着しました。
ビスは下向きにします。
e0354030_22232156.jpg
このビスに動力ユニットを嵌め込むわけですが、車体が下がった結果、ウォームと車体が干渉します。
e0354030_22232770.jpg
そこで車体の妻板裏側を削り込みました。
e0354030_22233394.jpg
画像がボケましたが、最終的に車体と動力ユニットはナットで固定します。
まだあちこち干渉がありますが、基本的にはこの方向で行きたいと思います。
以前の東芝40t電機(ED371)より小さい分、調整が微妙なようです。
[PR]

by nari_masa | 2015-09-08 22:42 | 凸形電機(N) | Comments(4)
Commented by ぼち吉鉄道 at 2015-09-09 07:47 x
おはようございます。
なるほど、こういうギミックでしたか。
でも、1.4のビスで調整とは…。
目がおかしくなりそうです。
さらっと書かれてますが、ウォームの位置もかなり微妙なのでしょうね。
調整大変だったと思います(^^;
Commented by nari_masa at 2015-09-09 08:49
ぼち吉鉄道さん おはようございます。いつもありがとうございます。
そちらは台風の影響は大丈夫ですか?
関東は一部で大雨の影響で電車が遅れていますが、今のところ大したことはなさそうです。

まだウォームが車体に少し当たりますので、先端をヤスリで削ってやろうと思います。

あとはデコレーションなんですが、車体下のエアタンクとか手摺ですね。
電飾はやればできるのですが、後からメンテしにくくなるので、どうしましょうかね~。
Commented by がおう☆ at 2015-09-09 09:29 x
おはようございます。
関東も大雨の影響でているようですね。台風中心より東側なのでお気をつけください。

車高良い感じに下がりましたね。
こちらも組み立てに入りましたので、中板の位置をどうするか?というのが良く分かります。
私も車高は下げてあげたいな~と思うのですが、調整が厄介そうですね。
前後の干渉部を削るのは簡単なんですけど…(笑)
Commented by nari_masa at 2015-09-09 12:15
がおう☆さん こんにちは。いつもありがとうございます。
キットのままではかなり腰高なので何とか下げてやりたいところですが、あちらが当たりこちらが当たり・・・
もう少し遊んでみようと思います。
何か良いアイディアがありましたら是非UPをお願いします。


<< 12月、財政破綻確定?      川崎20t凸形電機の車高 >>