新湘南電鐵 横濱工廠2

sinshonan2.exblog.jp
ブログトップ
2015年 07月 25日

KATO EF57旧製品の整備(4)

e0354030_2205140.jpg
昨日とどこが違うのか、「間違いさがし」みたいですが、KATO EF57旧製品の整備、少しずつ進行しています。
e0354030_2205760.jpg
まずはマイクロエースEF56先台車の支点ピン位置を変更してデッキの位置を車体側に寄せました。
e0354030_221322.jpg
パンタグラフの塗装(実際には手持ち品への交換)とか、ホイッスルの別体化、
e0354030_221997.jpg
信号炎管の別体化、避雷器に銀河モデルのカバーを被せたりしています。
e0354030_2211613.jpg
まだデッキが埃だらけですが、少し締まってきたでしょうか?
e0354030_221211.jpg
あとは室内色の塗装、電暖表示灯とテールライトへの色挿し、ブレーキホースやジャンパー栓取付くらいなんですが、前照灯の点灯化、どうしましょうかね?
片側だけでも施工しましょうか。
いずれにしても、この整備工事、ほぼ明日には終わりそうです。
[PR]

by nari_masa | 2015-07-25 22:11 | 旧型電関(N) | Comments(2)
Commented by トータン at 2015-07-26 08:09 x
これも若しかして家に来るんですか? 勿体無いです(^^; 宜しかったら御自分のものにしていただければ57も喜ぶのではないでしょうか? デッキの埃、暫くレイアウト場に放置車両として置いてありましたもので テヘッ! こうして見るとHG以上ではありませんか? そう言えば電球の基板送るの忘れたかも知れません(^^;
Commented by nari_masa at 2015-07-26 17:29
トータンさん こんにちは。いつもありがとうございます。
56、無事に到着したようで安心しました。
気を付けていても、ナンバープレート少し剥げてしまいましたね。済みません。

この57もいずれお返ししようと思います。
うちにも同じ機がありますし、最近は車輌の置き場所が少なくなりつつありますので(^^;;
ダイカストがアレなので郵送や宅急便は難しいですから、時期は未定ですがなにかの機会にお持ちしようかと。
その後はもし使うあてがなければ、どなたかにお譲りするなりなさってはいかがでしょう。
オークションに出しても間違いなくジャンクですしね(^^)

電球の基板はついていましたよ。麦球なのでそのままではちょっと使えませんが、電気工作なさる方ならLEDのベースにできるでしょう。むしろ遮光の方が難しそうです。


<< KATO EF57旧製品の整備...      KATO EF57旧製品の整備(3) >>